2022年11月02日

Vol.721 贈る言葉

音楽理論の本を読んでたら、

海援隊の「贈る言葉」という曲は、

音がぶつかってるってあったので、

原曲を聴いてみた。



贈る言葉〜海援隊
https://www.youtube.com/watch?v=Yz7HRsSWajQ






たしかにぶつかってる。

「さよならだけでは」の「け」のところ。


で、手直ししてるメロディーを聴いてみたけど

ちょっと違和感があるんだよな。

原曲の方が、ぶつかってるけど気持ちがいい。


手直しというか、本来ならこうすべきだけど、音楽理論を無視した名曲もあるという話。



音楽っておもしろいな。


自作曲でも、作曲を始めたばかりの頃に作ったやつは

音がぶつかってるところもあるけど、

それを直すと、すごく良くなることもあるけど、

時々なんか、良さが消えてしまうような、

そんなときもある。


音楽って奥が深い。 ♪〜(^.^)

 


YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ
(チャンネル登録ありがとうございます!)

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



posted by 谷飛沫 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年08月20日

Vol.720 甲子園観戦記 準決勝 第2試合 (下関国際 VS 近江)

今日は甲子園 準決勝。

2試合目は、

大阪桐蔭を倒して勢いに乗っている下関国際と、

浅野選手率いる高松商になんとか競り勝った近江高校(→詳しくはこちら)の対戦です。



1回表
下関国際の攻撃。

近江のエース、山田の立ち上がりに注目。

先頭バッター打ち取ったかと思ったら、ショートのエラー。

準々決勝の緊張感をまだ引きずってる感じ。

1死2塁からワンヒットで簡単に1点を取られてしまった。


下関国際は準々決勝で大阪桐蔭を破った勢いがまだある感じ。



1回裏
近江の攻撃。

四球と送りバントで2死2塁のチャンス。

ここで勝負強い四番の山田。

この試合を占う大事な場面だったが、

高めのボールを空振り三振。



エラーがらみで先制点を取られた後
四番がチャンスで三振。流れは完全に下関国際だ。



2回表
先頭バッターを四球で出してしまう。

流れが完全に下関国際に行ってるが、

1塁ランナーが盗塁。キャッチャー大橋が1回に続き
ここでも刺した。

これで流れは五分に戻せたかも!


その後ヒットを打たれたが、ダブルプレーでスリーアウト。

盗塁が成功してたら、また追加点を取られて嫌なムードになるところだった。




2回裏
12打数8安打の5番石浦から。

四球で出塁。

先頭バッターが四球で出塁すると得点につながりやすい。

続く6番バッターも四球で無死1,2塁のチャンス。


ここでピッチャーの古賀を交代。

熱闘甲子園で笑わない人と紹介されていた人だ。


2回でエースがノックアウト。

これは近江にとってはいい展開。


手堅く送って1死2,3塁。

ここで、前の試合大活躍の8番大橋。


チャンスで好調の選手に回ってくるのも
流れが来ている証拠。


センバツではサヨナラホームランも打っているらしい。

まさに裏の四番だな。

ますます期待が高まる。



っと、ここで采配ミス。

なんでスクイズ・・・。

打たせたらいいのに。



スクイズはキャッチャーフライとなり、
3塁に送ってダブルプレー、チェンジ。


流れが読めてないのかこの監督。


ヒット1本出たら逆転して一気に流れが来てたのに。



3回表
1点を追加され、なおも2死2,3塁のピンチで
四番バッター。

エース山田。気迫のピッチングで空振り三振に討ち取る。
ギリギリのところで踏みとどまった。




3回裏
1アウトから1番津田がヒットで出塁。

盗塁成功。キャッチャーの送球が逸れる間に3塁も陥れた。

この選手、めちゃめちゃ足が速いな。

一気に1死3塁のチャンス。



2番清谷。
右中間に大きな犠牲フライ!

まず1点!

と思ったら、センターのグラブをはじいた。

バッターランナーは3塁へ!

たった二人で流れを持ってきた。

やっと楽しくなってきた。



なおも1死3塁で3番中瀬。
同点のチャンス。

空振り三振。
まだ山田がいる。

4番山田。
こういう場面では必ず打つはず。

2球連続、スライダーに空振り。
タイミング合わせにくいのかな、このピッチャー。中井投手。

それでも打つだろうと思って気楽に見ていると、

3塁強襲の2塁打!

やっぱり勝負強いなぁ。このバッター。
同点に追いついた!

リプレイ見るとベースに当たってたんだな。ラッキー。

当たりが強すぎてグラブをはじいたのかと思った。

下関国際にしたらアンラッキー。


それにしても今日も近江高校、おもしろい試合してるなぁ。
どっちが勝つかわからない。


2死2塁で好調の5番石浦はショートゴロでスリーアウト。





4回裏
2アウトランナーなしから

8番の大橋が1,2塁間を抜けるヒットで出塁。

あぁ、やっぱりさっきのスクイズもったいなかったなぁ。

ほんとにいいバッター。




5回表
近江高校、ショートに横田君が戻ってきた。

体調不良で抜けていたらしい。

中心選手らしい。

ここで帰ってきたのは大きいな。

6番に入ってきた。

中心選手抜きで準決勝まで来てたのもすごいな。

ここまで勝ち残ってて、甲子園の土が踏めてうれしいだろうな。

そういえば、初回、ショートのエラーから失点につながったけど、それもこの選手が抜けてたのが原因だったのか。


立ち上がり不安だった山田のピッチングも中盤になって安定してきた。


下関国際は最初変なユニホームだなと思ってけど、
見慣れてきたのかかっこよく感じてきた。

ノムさんが監督の頃のヤクルトみたい。


どっちも頑張れ。いい試合が見たい!




5回裏
1アウトから2番清谷が1,2塁間を抜けるヒット。

3番中瀬、ラン&ヒットで1死1,3塁。

ここで勝負強い4番山田。

この試合の一つの山場を迎えた。


・・・打撃妨害?!

キャッチャーのミットが当たったらしい。

あぁ、ホームラン出そうだったのに(笑)


でもこれで1アウト満塁。

気を取り直して、好調の5番石浦に期待する。

さらに先ほど戻ってきた横田君に回るし。

まだまだ楽しみな展開が続く。


ここで何点入るかがこの試合のカギを握りそう。



石浦は、センターフライに倒れた。

いやー、難しい打球、センターよく捕ったなぁ。


2死満塁で横田君。

いきなりチャンスで登場。

1回戦以来の登場らしい。1回戦は4打数2安打みたい。

こういう場面、こういう人が打つんだよなぁ。


と思ったら初球打ち、あっさり終わった。

サードゴロでスリーアウト。



こうなると、やっぱりさっきの山田のところ、打撃妨害で歩かされたのが痛かったなぁ。




5回を終わって、2-2

どっちが勝つか全くわからない感じ。

勢い的には五分五分。


こういう時は、次の1点が入った方ががぜん有利となる。




6回表
先頭バッターの3番を四球で出してしまう。

4番も四球で歩かせ、ノーアウト1,2塁。

こういうの絶対、失点につながるじゃん!大事なとこなのに。


5番が送りバント、これをピッチャー山田が三塁に投げてセーフ。フィルダースチョイス。ノーアウト満塁。

6番奥山。

こういう時は1つアウトを取ることが大事。ベストは三振。

146qの高めストレートで空振り三振!

このピッチャー、ピンチに強いな。
ギアを変えてきた。


7番
2ナッシングと追い込んでたのに勝負を急いだか。

高めに甘く入ったストレートを狙われてた。

スライダーがこのバッター全然合ってなかったから1球入れたらよかった。

ライト前にヒットを打たれて4-2

下関国際が再び勝ち越し。

この一球は悔やまれる。



続く8番バッターは高めのストレートを空振り三振。

2死2,3塁。

9番バッターはカットボールで空振り三振。





7回表、
5-2とされ、
2死1,2塁でピッチャー星野に交代。

きっちり抑えて望みをつなぐ。




7回裏
今日当たっている2番清谷から。

四球を選びノーアウトのランナー出塁。


3番中瀬、空振り三振。


4番山田。レフトフライ、レフトがこれを落球し、

1死1,2塁。チャンスを広げる。


5番石浦、ピッチャーゴロ。

うーん、2塁に送った。ギリギリアウト。

よく2塁に投げたなぁ。セーフだったら1死満塁になるところだった。

これで2死1,3塁。

再びチャンスで6番横田君。

ここはさっきのリベンジと行きたいところ。

1点ずつ取っていこう。


ここで1点取っておくのと、無得点で終わるのは大きな違い。


見逃し三振!

だけど、ちょっとボール臭いな(笑)

外に外れてる。

大事な場面で、審判ちゃんと見てくれよ。


ちょっとこれは横井君かわいそう。



これで集中力が切れたのか、

8回表にずるずると失点して、8-2





9回表
2アウト、ランナーなし。

最後のバッターは四番山田。


快音を響かせたが、レフトフライに終わった。


8-2 試合終了。





明後日はいよいよ決勝戦。

聖光学院を集中打でコテンパンにした仙台育英と大阪桐蔭、近江と強豪を倒して成長著しい下関国際が激突。

どっちも強そう。

仙台育英が勝てば東北勢初の優勝となります。





曲を作って応援していた近江高校はベスト4で敗退。

お疲れさまでした〜 ♪〜(^.^)



青海ブルー
https://youtu.be/muqK2oS9sYo




 


YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ
(チャンネル登録ありがとうございます! 現在18人) 

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
220801 「Vol.719 甲子園 準々決勝 浅野 VS 山田 (高松商 VS 近江)

 
posted by 谷飛沫 at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年08月18日

Vol.719 甲子園 準々決勝 浅野 VS 山田 (高松商 VS 近江)

甲子園準々決勝 第二試合
高松商(香川) VS 近江(滋賀)

今大会で一番楽しみにしていた試合。
高松商にはスラッガー浅野翔吾、
近江にはエースで四番の山田陽翔。
両チームに注目選手がいる。
録画してじっくり見てみた。


1回表
注目の浅野は1番バッターなので、
いきなり注目の対決が見られた。

レフト線を破る2塁打。

浅野は細い棒でプラスチックの球を打つという独自の練習方法でバッティングのスキルを高めてきた。今日も絶好調♪

チャンスを広げるも、4番の山田がサードゴロで無得点。

こっちも4番は山田なのか。

第1試合の愛工大名電の4番も山田だった気がする。4番山田って流行ってるのかな。



1回裏
近江高校の攻撃。2アウト2塁から
4番山田がレフト前ヒットで先制点。

ランナーがいるとやたらと勝負強いバッター。


さらに、2回にも犠牲フライで得点を重ねて
2-0とした後、



3回表
高松商の浅野がバックスクリーンにライナーで飛び込む2ランホームランで2-2の同点に!

しびれた!
このバッター、清宮のようなワクワク感があるな。



3回裏
四球3つで2死満塁のチャンスから
8番の大橋が三遊間を破るタイムリーヒットで再び勝ち越し。



5回表
高松商は7番からの下位打線。
1人でも出れば浅野に回る。


先頭バッターが四球で出て、2アウト1塁から浅野に回ってきた。
レフト前ヒット。
ほんとすごいバッターだな。浅野選手。

2アウトでフルカウントだったのでスタートを切っていた1塁ランナーは3塁へ到達。

その後、浅野が盗塁を決め、
2アウト2塁3塁から2番の井桜。
高いバウンドの内野安打で俊足を生かしてセーフ。
再び同点。



5回裏
2死1塁2塁から
8番の大橋がセンター前のタイムリーヒットで再び勝ち越し。




高松商 |002 01   |3

近江  |111 01   |4



白熱した展開で後半へ。




6回裏
近江の攻撃。
先頭の1番バッターが四球で出塁。
2番が送って、3番四球。
1アウト1,2塁で4番の山田。

ランナーがたまってチャンスにやたらと強い山田。
三遊間を抜けるタイムリーヒットで追加点。5-3

ここで高松商はピッチャー交代。
エースが出てきた。


ここでちょっと変なプレーが出た。


ショートゴロ。ショートが二塁に送ってダブルプレーかと思ったら、
二塁手はなぜか3塁へ送球。
これが逸れて、2アウト2塁3塁となってしまった。

打球が早かったから、普通に、二塁手が1塁に投げてたらダブルプレーで終わってた感じなのに。



その後、四球で2死満塁。
7番、途中出場の福西。三振に討ち取りしのいだ。
ここでもし、ヒットか四球で続いてたら
続くバッターは今日絶好調の8番大橋だった。




7回表
高松商は7番からの下位打線。
1人でも出れば浅野に回る。


7番からの下位打線なのに
なんでこんなにワクワクするんだろう(笑)


8番バッターがストレートの四球で出塁。
続く9番がセンター前ヒット。

1アウト1,2塁で浅野に回ってきた。

点差は2点差。ホームランが出れば一発逆転の場面。


え、ここで申告敬遠!


マジか・・・


勝ちに行くならそれもありだけど、

浅野のバッティング、見たかったなぁ。


ここまで3打数3安打、ホームラン1本だから
何を投げても打たれるような気がしてたんだろうな。

それだけすごいバッターってことで。


1死満塁から

続く5番の打球はショートへ。

ショート弾いた。。。


取ってればゲッツーコース。

雰囲気にのまれたか。


5-4となり

再び1死満塁で3番渡邊。



ライトへ大きなフライ。

ライト追いついたが、ポロリ。


これも普通なら捕れてそうな球なのに

近江ナイン、完全に浮き足立ってる。


5-5 同点!



こういう時は、1つでもアウトが欲しい。三振を狙って欲しいと思っていたら、

これまでノーヒット、高松商の4番山田が見逃し三振。


2死満塁。

高松商に行きかけた勢いを断ち切った。

近江のエース山田はここが踏ん張りどころ。


5番バッターはフルカウントからインコースギリギリを攻めたが体にかすってしまい、死球で押し出し、高松商ついに勝ち越し。6-5


6番バッターはセカンドゴロで何とかこの回終了。
ギリギリ踏みとどまってる感じなのでまだどっちに転ぶかわからない。




7回裏
先頭の8番大橋がセカンドへの内野安打で出塁。
1塁への悪送球なのでエラーっぽかったけど、記録は内野安打。

9番が送って、1アウト2塁。

トップに戻って絶不調の津田君。
ここでヒット一本でも出れば楽になるんだけどなぁと思って見ていると、平凡なセカンドゴロ。

でも、進塁打になるからいっかと思って見ていると、

セカンドがなんとトンネル。


2塁ランナー一気に回ってホームへ。

タイミングは余裕でアウト。

だが、球が逸れてセーフ! 6-6同点!

バッターは一気に3塁へ!! 足速っ!


ほんとにおもしろい試合だな。

流れがどっちに行くかわからない。




続く2番清谷。


カウント1ストライク2ボールからスクイズ。

これが読まれて外されたが、かろうじてバットに当ててファール。


空振りしてたら3塁ランナー憤死してたところだった。


結局清谷はファーストゴロに倒れ、2死3塁。


3番中瀬、ここで華麗に三遊間に流し打ち。タイムリーヒット。

近江高校、またまた勝ち越しに成功。7-6


ここで4番山田。

打った瞬間わかるホームラン・・・

かと思いきや、レフトポール際、切れてファール。

飛距離は十分だった。

落合だったらこれがスライスして入るんだろうなー。


山田は結局ショートゴロ。

これをショートが弾いてエラー。

両チームとも守備が浮き足立ってるなぁ。


2死1,2塁で好調の5番石浦。

今度はサードがエラー。

完全に雰囲気にのまれて、どこに打球が飛んでもエラーになりそうな雰囲気。


2死満塁で6番川本。

とにかく転がせば何とかなるかもと思って見ていると、

サードフライ。

3者残塁に終わった。



1点差だと、どちらに流れが行くかまだわからない。




8回表
高松商はこの回も7番からの下位打線。
1人でも出れば浅野に回る。


7番からの下位打線なのに
なんでこんなにワクワクするんだろう(笑)



近江のエース山田が突然、右足に違和感。

球に全然力が入らなくなってる。



8番バッターが四球で出塁。


どこでけがしたんだろう?

こんな大事なところで。


明らかに、右足がおかしい。


えーーー、せっかく1点差とはいえ勝ち越したのに

これでは勝ち切る気がしない。


と思っていたら、気迫のピッチングで8番を三振に取った。


でも、右足を踏ん張れず、手だけで投げてる感じ。

9番が四球で1死1,2塁でトップバッター浅野。


ここでたまらずピッチャー交代。星野。

山田はライトへ。

ライト、この足で守れるのかな?

肉離れでもしてるのかな。



どっちが勝つんだろう?


浅野はレフトへの大きなフライ。

なんとか討ち取った。

甘いボールだったけど、打ち損じたかな。



続く2番は完全に打ち取った当たりが
内野安打に。これで2死満塁。


3番はセカンドゴロ。
超イージーなセカンドゴロなのにドキドキしてしまう。


確実に捕って1塁へ送球。これが逸れる。
一塁手がバッターランナーにタッチして何とかアウトで
3アウトチェンジ。

両チームともギリギリの闘いで浮き足立ってるから
平凡なセカンドゴロでもおもしろい。


高松商、2イニング連続で三者残塁。


 

8回裏
近江高校は三者凡退。



9回表
4番山田。ファーストへのフライ。

5番見逃し三振。

6番代打佐藤。香川大会でも出場が無かったので初出場の選手。四球で出塁。

簡単には勝たせてもらえない。

1人でも出ると何が起こるかわからないのが高校野球。

7番も四球。2死1,2塁となった。

同点のランナーが2塁、逆転のランナーが1塁に。


今日これまでノーヒットながらも四球2つの8番大坪。


初球打ち、セカンドゴロ。試合終了。



近江高校、ベスト4進出おめでとう!


高松商の浅野のバッティングももっと見たかったけど。

最後までどっちが勝つかわからないナイスゲームでした。




高松商 |002 010 300 |6

近 江  |111 011 20×|7






昨日、久々に新曲をアップしました〜 ♪〜(^.^)

青海ブルー
https://youtu.be/muqK2oS9sYo





YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ
(チャンネル登録ありがとうございます! 現在18人)

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/




















posted by 谷飛沫 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年08月16日

Vol.718 1年4か月ぶりに新曲をアップしました→「青海ブルー」

1年4か月ぶりに新曲をアップしました😊


青海ブルー
https://youtu.be/muqK2oS9sYo






うきうきするような真夏の海をイメージした曲です。

青海ブルーということで、近江高校の青いユニフォームとかかっています。


甲子園で昨日、近江高校がベスト8に進出したので

アップしてみます。


4番ピッチャーでキャプテンの山田選手、
大事な場面で満塁ホームラン。
すごかった⤴




#青海ブルー #近江ブルー #オリジナル曲
#青海 #近江 #夏 #甲子園 #わくわく #感動的 #感動 #映像 #シンセリード #ポップ #ラテン #YouTube用 #YouTube #楽しい #企業VP #懐かしい #エレピ #軽快 #かわいい #アップテンポ #リズミカル #優しい #イージーリスニング #メロディアス #メロディー





明後日は準々決勝。

高松商の浅野選手との対決が楽しみ!♪〜(^.^)




YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ
(チャンネル登録ありがとうございます! 現在18人)

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



posted by 谷飛沫 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作ノート | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年07月19日

Vol.717 Picotune(ピコチューン)の動画

最近また久々にYouTubeに動画を投稿始めました。


昔、Picotune(ピコチューン)に1曲投稿してたので、

動画を撮ってみました。


ピコオモハユシ (ピコチューン)
https://youtu.be/E0B9BcAIv2M






Picotune(ピコチューン)とは、
好きな音源をファミコン風のチップチューンにしてくれるサービスです。



あぁ、動画を撮ってみたけど、音がやけに小さいな。

たぶん、ピコチューンのサービスが突然終了したら悲しいから
一応撮っておいたんだろうな。



ちゃんと聴きたい方はこちらからどうぞ。 ♪〜(^.^)

ピコオモハユシ
http://picotune.me/?Wa9QavRS





YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ
(チャンネル登録ありがとうございます! 現在18人)

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
170627 「Vol.513 話題のPicotuneに初めてアップしてみた



posted by 谷飛沫 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作ノート | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク