2019年02月16日

Vol.586 OKMusicがサービス終了

OKMusicが3/15でサービス終了か。3か月前に投稿した最後の曲(※註1)が再生数20しかなかったから、利用してる人ほとんどいないんだろうなとは思ってたけど。さびしいね。 #OKMusic


※註1 「シッダルタ」 https://creators.okmusic.jp/#!/works/88164



ちなみに、7年前に一番最初に投稿した「brisk walking」は再生数1965あるから、あの頃の100分の1になってる。 https://creators.okmusic.jp/#!/works/6874 #OKMusic


再生数1965でも当時は最高位40位だからなぁ。


今は、再生数20でも最高位24位(笑)




あまりに聴いてる人が少ないから、アップする手も止まってしまった。




SoundCloudが無くなるみたい話はあったけど、

OKMが先に終了してしまった。


曲の中で、ここぞというポイントでコメント付けたりできるのは楽しかったけどね。





これで、クレオフーガまで無くなったらいよいよさびしいな。




プレバトの夏井いつき先生みたいな人が作曲界にもいればいいのに。


お題に合ったいい曲が出来たら1つ昇段!とか・・・

このコードをちょっと変えるだけでぐっと良くなって才能ありだったのにとか・・・

考えただけで楽しくなる。 ♪〜(^.^)

 

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/




posted by 谷飛沫 at 19:46 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月02日

Vol.585 いろいろな天城越え

2018年末の紅白歌合戦を見終えたのでちらほらと紅白ネタを。

紅組のトリは石川さゆりさんで天城越え。

布袋さんとのコラボが印象的でした!!



天城越えといえば石川さゆりさんだけど、

他にもいろんな人が天城越えを歌ってる。


天城越え 小柳ルミ子
https://www.youtube.com/watch?v=SkATviPHnOY

迫力満点!


天城越え 都はるみ
https://www.youtube.com/watch?v=zc5b96HJxd0

五木ひろし 天城越え
https://www.youtube.com/watch?v=uW2oJfR9V9o

すばらしい歌声。

キーBmで歌い出しBから始まるのを五木さんはDから(+3)でピッタリ!
最高音はF。



天城越え 石川さゆり
https://www.youtube.com/watch?v=yvc0LadtZUk


こちらは本家。



天城越え 弦哲也
https://www.youtube.com/watch?v=fhpxSAGMszY

作曲者弦哲也さんとのコラボもありました。




それにしてもすごい歌詞だなぁ。

こういう詞はなかなか書けない。


作詞は吉岡治さん。


1953年に詩人のサトウハチローの門を叩き、弟子となり、作詞家としてのデビューは『鳩笛ならそか』(1956年)だそうです。


作詞した主な楽曲を見ると、

大川栄策『さざんかの宿』や都はるみ『大阪しぐれ』などの作詞も吉岡治さん。


まさに昭和の偉人ですな ♪〜(^.^)

 



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


 
posted by 谷飛沫 at 23:34 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年01月30日

Vol.584 千里の道も一歩から

今年最初のブログということで、昨年の活動を振り返ってみます。


昨年は数年前に依頼を受けていた曲に本格的にとりかかりました。

ツイッターで知り合ったザビエルさんから依頼を受けていた「彼岸の花は無間に咲く」という曲です。

(ザビエルさんが書いた詞に曲を付けるというもの)




9月ごろに書いていたメモが出てきました。

「雰囲気は、
・ブルーハーツ風のパンクロックバラード
・小林亜星風のイントロとエンディング。
・宮崎あおいに歌わせたい

意外と完成に近かった。85%くらい。
一度、ささらさんに歌わせてみようかな。
そのためには歌詞を一度ひらがなにしておかねば。
書き出し一発では無理だろうから、バージョンを重ねていこう。」



それとともに、手直し箇所が書いてあったので、

9月のお彼岸に間に合うように手を尽くしました。


なんとかお彼岸に間に合い、完成、納品。


時間はかかったけど、なんとか完成できてよかったです。


また今度、動画を作ったら公開したいと思います。


(彼岸花の写真が撮りたいから秋くらいになるかも)




そのほかの活動としては、

クレオフーガで3つのコンテストに応募。(計5曲)

OKMusicで2ndアルバム 『STAR OCEAN』 の公開開始。

ネット即売会「APOLLO」に2回参加。



などです。


今年も充実の一年に。

書きたいことは山ほどあるけど、千里の道も一歩から。


本年もよろしくお願いいたします。 ♪〜(^.^)

 

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


 
posted by 谷飛沫 at 01:39 | Comment(0) | 制作ノート | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月25日

Vol.583 メリークリスマス!

白熱教室を見ていたらおもしろい話があったので紹介します。


クリスマスのことでした。

ある男性に、娘が二人いました。

全く正反対の二人でした。

一人は生まれつき楽観的で、人生の明るい面に目を向け、必ず物事はうまくいくと考えていました。

もう一人は、悲観的で、マイナス面にばかり目が行きます。


お父さんは二人の娘の性格を試すことにしました。

クリスマスイブの夜。


悲観的な娘の部屋には考えられるだけの最高のおもちゃをどっさり入れておきました。

そして、楽観的な娘の部屋には、大量の馬糞を撒いておいたのです。


そしてクリスマスの朝、お父さんは驚きました。

悲観的な娘の部屋を通りかかると、

娘はすっかりしょげていました。

どうしたのかきくと、

「パパ、このおもちゃは大好きよ。

でも、こんなにたくさんあってみんな使う電池が違うの。

それに難しい説明書がたくさんあるし、

それに友達に見せたらやきもちをやかれるに決まってるわ!」



少しがっかりしたお父さんは、

楽観的な娘の部屋に行ってみました。

すると、馬糞の中で娘はうれしそうにしているではありませんか。

「何がそんなにうれしいの?」と聞くと、

娘は答えました。



「パパ、おうちのどこかにお馬さんがいるのよ!」




 

<昨日やったこと>
・クレオフーガに新曲「ときめきのサイン」をアップしました。



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


 
posted by 谷飛沫 at 01:18 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年12月19日

FEELITアプリ収録曲募集コンテストが始まった!

クレオフーガで新しいコンテストが始まりました。

応募は12/3から12/24まで。


FEELITアプリ収録曲募集コンテスト

主催:株式会社ZEPPELIN

運営:株式会社クレオフーガ



募集要項を読むと、
 12秒の日常動画をBGM付きで投稿できるスマ―トフォンアプリ「FEELIT」の収録曲を募集いたします。


と書いてありました。


楽曲の長さは9秒〜12秒程度を推奨。

これがなかなか厳しいです。




12秒に収まりそうな曲を自作曲の中から2週間くらいかけて探してみました。


とりあえず5曲くらいピックアップして、

その中の1曲をコンテスト用に作り直しました。



最大で100曲程度採用ということで、

いつもよりは採用率が高そうなので

気軽に応募してみてはどうでしょう。



ちなみに、グランプリ作品には賞金3万円、採用作品には賞金各3,000円が支払われるそうです。


大盤振る舞い(^o^)丿



ちなみにちなみに、賞金は使用権の契約対価となり、著作権譲渡はありませんとのことです。




ためしにアプリ使ってみようかな。 ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


 
posted by 谷飛沫 at 01:48 | Comment(0) | クレオフーガの話題 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク