スポンサーリンク

2016年07月31日

東京都知事選

今日は都知事選が行われました。

池上さんの選挙特番を見てますと

20時の開票直後に、小池百合子さんの当確が出ました。

圧倒的大差。


ここまで大差で勝つとは。


最初は自民党の推薦を得られずやや突っ走った感があったけど、

そのまま突っ走りましたね。


それにしても今回の都知事選、いろいろとありました。


石田純一さんが立候補しようとして天文学的な賠償金を背負わされそうになったり

森進一さんが鳥越さんの応援にやってきて数分歌って逆に怒りを買ったり。

非推薦の候補を応援した場合は除名にすると自民党都連が脅したり。

そういうのも全部小池さんに有利に働いたような気がします。



こんなことなら最初から自民党は小池さんを推薦していたらよかったのに。


森元首相が嫌がったのかな。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・溜まってた題名のない音楽会を一気に見た。

・作曲(b190) 弦楽四重奏。


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/
posted by 谷飛沫 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月30日

菊田裕樹さんがDTMに関してつぶやいたツイートまとめ

菊田裕樹さんがDTMに関してつぶやいたツイートを

まとめられていたので読んでみました。


DTM関連
http://togetter.com/li/980827







ゲーム音楽は簡単そうに見えて意外と難しいと思う。

ネットでもよく耳コピしてる人がいるけど、

けっこうプロに近いと思われる方でも音間違えてたりするし。






いわゆる脳コピ。

耳コピとの違いを聴き比べるのもおもしろい。






基本的には自分のために自分が作りたい曲を作るんだけど、

それだとただの自己満足になるので、どこまで共感してもらえるかというところが

公開のモチベーションとなる。








また時間のある時にやってみよう。






曲を作るときって作りながら100回とか1000回とか聴いて作るけど、

それを初めて聴いて1回だけ聴いたときの印象ってやっぱり違うのかな。

いつも不思議に思うところだ。


あっ、でも最初はあまり印象に残らなかった曲でも、CMとかで何度も何度も聴いていると

好きになったりすることがあるからなぁ。



逆に、オリンピックとかで何度も何度も無理やり聞かされてうんざりしてた曲が

あらためてじっくり聴くといい曲だったりするからおもしろい。


(オリンピックのように何度も聴いてもらえる曲は、最初はあまり印象に残らないけど何度も聴いていくうちによくなってくるスルメ曲の方がいいと思う)






こういう話題ってあまりないからおもしろいしためになる。






なるほど、これは名言かも。

そういえば最初のころは完成させることを考えずに10曲や20曲を同時に作り続けてたなぁ。

ある程度経ったら作りっぱなしじゃなくて完成させていくことも大事だ。






自分が作りたい音楽=求められる音楽になれば一番いいんだろうけど、

そうじゃなくても、自分が作りたいものを作るだけで自発的な欲求は満たされる。

一番まずいのは、人に合わせて作りたくないものを作ったのに

まったく評価されないときだろう。音楽を仕事にするのが難しいのはここにある。




95日連続ブログ更新中 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・OKMに「氷の大地」をアップ。


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

  
タグ:菊田裕樹
posted by 谷飛沫 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月29日

ポジティブ思考

友人と話しているとよくポジティブだと言われる。

そういえば、不満やつらいことがあっても逆にチャンスととらえてしまう方だ。


今がどん底ならあとは上がるだけと考えてしまう。


何かあっても人のせいにしたりしないし。


むしろ自分を変えるきっかけにしてしまう。



失敗は成功のもと。


チャンスはピンチの顔をしてやってくる。



昔から、というわけではない。



いつから、何がきっかけでポジティブになったんだろうな。


物事の結果がすべて自分が起こした行動に起因すると気づいてからかな。


プロフィールにも書いている

「人生、蒔いた通りの花が咲く」

というのはそういうことだ。





愚痴る暇があったら行動する。


それでもだめならまた別の方法を考える。


考えているうちにもっとよいアイディアが浮かぶ。



すると何もトラブルがなかった時よりもいい状態になって


ますます快適になっていく。


同じことでも見方によって全然違って見える。




斜めにするとなんで部屋が広く見えるんだろう。不思議だ ♪〜(^.^)

 

TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
posted by 谷飛沫 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月28日

ヴィッキーの「恋はみずいろ」を久々に聴いてみた。

ヴィッキーの「恋はみずいろ」を久々に聴いてみた。


Vicky Leandros - L'amour est bleu 恋はみずいろ ビッキー
https://www.youtube.com/watch?v=-__M2Zi6qrE





やっぱりいいなぁ。


この曲を聴くといつも甘酸っぱい気持ちになるよ。



小室 小室聴く〜 ♪〜(^.^)



TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
150803 「「恋はみずいろ」の原曲 L'Amour est bleu /ヴイッキー・レアンドロス

 
posted by 谷飛沫 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月27日

スーパーソー

今日はクレオフーガラジオのアーカイブを聴いてました。


ゲストはローランドの石井宏平さん。

聴きながらメモってみました。


スーパーソー

のこぎり波を複数重ねて少しずつずらしてやる。



偏ったDTM用語辞典を見ると、

シンセサイザーのオシレータの基本波形の一つ。 物理的に厳密な定義があるわけではなく、1997年にローランドが発売したアナログモデリングシンセ JP-8000 に搭載されていた基本波形の事。スーパーソーはお互いにデチューンされた7つの鋸歯状波を重ね合わせたものであり、正確にはローランドのシンセサイザーに搭載されたオリジナルの波形である。 しかし、この音が広く受け入れられると共に一般名称に近い扱いを受けるようになり、これに近い音色全般を指してスーパーソーと呼ぶ。 トランスミュージックで多用される。


と書いてあった。



ついでなので、SC-8850のマップを確認してみた。

Saw Wave (のこぎり波)

82-0. Saw Wave
82-1. OB2 Saw
82-2. Pulse Saw
82-3. Feline GR
82-4. Big Lead  
82-5. Velo Lead
82-6. GR-300 
82-7. LA Saw 
82-8. Doctor Solo
82-9. Fat Saw Lead
82-10. JP8000 Saw
82-11. D-50 Fat Saw
82-12. OB Double Saw ←「Angelos」など
82-13. JP Double Saw
82-14. Fat Saw Lead 2
82-15. JP Super Saw ←これかな。スーパーソー。今度使ってみよう。
82-16. Waspy Synth ←ピョンピョンした感じ。
82-17. PM Lead ←震える感じ
82-18. CS Saw Lead ←冷たい感じ
82-24. MG Saw 1
82-25. MG Saw 2
82-26. OB Saw 1 ←「TRUTH」のリリコンに近いといわれているもの
82-27. OB Saw 2  
82-28. D-50 Saw  
82-29. SH-101 Saw 
82-30. CS Saw
82-31. MG Saw Lead
82-32. OB Saw Lead
82-33. P5 Saw Lead
82-34. MG unison
82-35. Oct Saw Lead
82-36. Natural Lead
82-40. SequenceSaw1 
82-41. SequenceSaw2
82-42. Reso Saw ←ミヨミヨ〜って感じ
82-43. Cheese Saw 1
82-44. Cheese Saw 2 
82-45. Rhythmic Saw
82-46. Sequenced Saw ←スタッカートな感じ
82-47. Techno Saw ←うねる。
 



ハードウェアのシンセだと複数のパラメータが同時に動かせる。



小南千明歌いますのコーナーでは

URI坊さんの楽曲(「よろしく!サマーデート」)を小南さんががんばって歌ってました。

良かったですよ〜!^^

ちょっとハイテンション高めで楽しい曲 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・「APOLLO」第4回 聴き終えた。



TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 

■関連記事
スクェアのリリコン?の音色をつくるには??
 
posted by 谷飛沫 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク