スポンサーリンク

2017年10月19日

Vol.539 ちょっと振り向いてみただけの 異邦人

先週末は音楽フェスに行ってきました。


雨かと思ってたけど、フェスが始まるころにはやんでくれてよかった。



テーブルに座ってチキンにかぶりついていると、

「異邦人」のカバーをしているバンドがいた。


この曲を聴くと以前つきあっていた彼女を思い出す。

彼女がカラオケで歌ってたのがきっかけで知ったのだ。

いい曲だなぁ。

編曲は大好きな萩田光雄さん。



ちょっとギターで弾き語りしてみた。

いい感じ。

レパートリーが増えたぞ ♪〜(^.^)



TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/








 
posted by 谷飛沫 at 23:58 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月17日

Vol.538 和泉式部の歌 「やすらひに・・・」

作詞の役に立つかなと思って和歌を勉強していたら

和泉式部の歌が出てきました。



やすらひに

真木の戸をこそ

ささざらめ

いかにあけつる

冬が夜ならん





「あなたがいらっしゃるっていうんでぐずぐずして、真木の戸を掛けかねていました。

なのに、どうしてあなたが開ける前に冬の長い夜が明けてしまったのかしら」




あなたが来ないというのを責めるのではなく、


あなたが来る前に朝が来てしまった・・・って。



奥ゆかしくてグッとくる歌ですね。 ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

posted by 谷飛沫 at 23:28 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月12日

Vol.537 吹奏楽で聴く山下達郎の音楽会

8/27の題名のない音楽会は山下達郎さんの特集でした。

山下達郎さんの楽曲を吹奏楽で奏でてみようという試み。

山下達郎さんのメッセージも紹介されてました。

もともと吹奏楽部だったのがきっかけで音楽の世界に入ったそうです。


吹奏楽部出身のアーティストって意外と多いかも。





「クリスマス・イブ」のアレンジはメロディーが全然歌えてない気がしてイマイチだったけど、


「硝子の少年」のアレンジはよかったなぁ。

読書しながら聴いていたけど、思わず見入ってしまった。


どことなくポール・モーリアっぽい雰囲気もあっていいなぁ。



演奏は柏市立柏高校の吹奏楽部。

全日本吹奏楽コンクール全国大会で金賞を16度も受賞しているそうだ。





「クリスマス・イブ」の方は原曲の良さが失われてる感じだったけど、

「硝子の少年」の方は、むしろ原曲より良かったなぁ。




両曲とも、編曲は大坪稔明さん。

同じ人がアレンジしてるのに

こんなに違うものなのか。



ほんとうに音楽って不思議だ。 ♪〜(^.^)


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
posted by 谷飛沫 at 23:21 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月08日

Vol.536 今夜スターが誕生! 音楽チャンプ

涼しくなってきたので、扇風機とはそろそろおさらばです。


新番組が録画に自動で(しくじり先生の後釜で)入ってたのでちょっと確認してみたら

なかなかおもしろかったので、

扇風機を片付けながら見てました。



「今夜スターが誕生! 音楽チャンプ」

再起をかけるワケあり歌手が集結。



辛口プロが厳しい批評。

けっこう的確だと思いました。



天才演歌少女 さくらまやさん

「大漁まつり」という歌を歌っていた少女が大きくなって再起をかける、みたいな。



音楽プロデューサーの田中隼人さん

「この歌い方をするんであれば、
純粋に演歌が聞きたかったなと思ったんですよ」



うまい!ってもてはやすだけの番組だったらよくあるけど、

こういう番組は珍しいなと思いました。



扇風機を片付けた後もしばらく見ていると……


えっ、清貴って、あの清貴か?!

結構好きだったなぁ。


カラオケでも何度か歌ったことあるけど、

めちゃめちゃむずいよ。

(特に終盤のスティーヴィー・ワンダーっぽくなるところ)



清貴(KI-YO) - The Only One [Official]

 


最近全然見かけなかったから、どこに行ったんだろうと思ってた。

ずっと海外に留学していたそうです。




同じく決勝に残った JASMINEさんは一番気になったところは表情だったけど、

同じことをボイトレの先生(りょんりょん先生。セカオワのボイトレもやってるらしい)が指摘してました。


「私が一番気になるのは表情。

歌と声とピッチのことばかり考えて歌ってない?

性格と今までの生き様が全部、歌に出るんです。

この人の歌聴くのやめようかなと思うよ」



決勝戦では

ちょっと改善されてました。

そして見事優勝。おめでとうございます〜!



個人的には清貴さんが久々に見れて大満足。

今後のご活躍を期待しています! ♪〜(^.^)


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
posted by 谷飛沫 at 23:58 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク