スポンサーリンク

2017年10月17日

Vol.538 和泉式部の歌 「やすらひに・・・」

作詞の役に立つかなと思って和歌を勉強していたら

和泉式部の歌が出てきました。



やすらひに

真木の戸をこそ

ささざらめ

いかにあけつる

冬が夜ならん





「あなたがいらっしゃるっていうんでぐずぐずして、真木の戸を掛けかねていました。

なのに、どうしてあなたが開ける前に冬の長い夜が明けてしまったのかしら」




あなたが来ないというのを責めるのではなく、


あなたが来る前に朝が来てしまった・・・って。



奥ゆかしくてグッとくる歌ですね。 ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

posted by 谷飛沫 at 23:28 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク