スポンサーリンク

2017年12月14日

Vol.547 シェネルは myspace で発掘された

今日はシェネルのアルバム 『Believe』 を聴いてました。

「大きな栗の木の下で」みたいなフレーズが出てきたけど、
メロディーちょっと変えてて妙に気持ち悪いw
(「フォール・イン・ラヴ」)



もともとシェネルに興味を持ったのは、

「Destiny」という曲をたまたまテレビで見てから。





シェネル(Che'Nelle) - Destiny
https://youtu.be/qlitDSXd7zY


この歌はかっこよかったけど、

このアルバムには入ってなかった。残念。



シェネルってマレーシア人だったのか。

ライナーノーツを読むと、

自らのデモ楽曲を公開していたインターネット・サイト myspace を通じて、ニューヨークの名物DJでありプロデューサーのサー・チャールズ・ディクソンに発掘される。すぐさまパースに飛んだチャールズは、世界でデビューさせたいとシェネルとその家族を説得。シェネルのデモ音源はアメリカのメジャー・レーベルであるヴァージン・レコーズに持ちこまれ、その才能に惚れ込んだレーベルは契約を即座にオファーする。そこから、たった2日間でヴァージンとの契約が結ばれ、シェネルはニューヨークに渡る。




こういうことあるんだな。

とりあえず、 myspace というのに登録してみよう。

そういえば、ツイッターでも以前誰かが言ってたな。

音楽やるなら myspace に登録しないと・・・って。



シェネル - Destiny 発売中!【TBS系 金曜ドラマ『リバース』主題歌】6/14 New Album 発売



やっぱりこの歌がダントツでいいな。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・「スペイン」の打ち込みなど。


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
posted by 谷飛沫 at 00:54 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク