スポンサーリンク

2019年03月30日

Vol.591 VTuberって?







VTuberってなんだろう・・・? まずはそこからだ。


というわけで、調べてみました。


VTuberというのは、
バーチャルYouTuberのことらしい。


ニコニコ大百科をひもといてみると、


 主にYouTube上で動画等の配信活動を行う架空のキャラクター群を指すのに用いられる呼称である。「VTuber」などと表記されることもある。また、そのほかのライブ配信サービスを利用する場合などにYouTubeという特定のサービス名を使用することを避けるため「バーチャルライバー」などと呼称することもある。




これだけではわかりにくいので、

さらに読み進めてみる。


 「バーチャル」という語から分かるように、2Dもしくは3DCGなどのアバターを持った配信者にこの呼称がよく用いられる。





なるほど、そういうことか!


顔出しをするのがYouTuberだとしたら、

顔出しをせずにその代わりにバーチャルのキャラクターを使うってことかな。

顔出しせずに自己表現できる。



参考:
バーチャルYouTuber
https://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AByoutuber



スマホ一台で配信できるのかな?

↓ここに詳しく書いてあった。
また時間のある時にじっくり読んでみよう。


【Vチューバーとは?】やり方や仕組み、おすすめVtuberまとめ
https://vtuber-love.com/vtuber/




そういえば、マツコ会議でVTuberを取り上げてたから

あとから録画を観てみよう。 ♪〜(^.^)

 


<今日やったこと>
・作曲(b241)


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


  
posted by 谷飛沫 at 21:01 | Comment(0) | クレオフーガの話題 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月27日

Vol.590 うまDOKIのエンディングテーマはヒラリー・ダフ の「I am」

前回、オープニングテーマを紹介したので

エンディングテーマも。



Shazamで調べてみると、


ヒラリー・ダフ の「I am」という曲らしい。


こちらはクールな曲。



初めてフルで聴いたけど、

なんかいつも聴いてるのよりスローテンポな気がする。

いつも早送りで観てるからかな。



Hilary Duff - I Am (Music Video)
https://www.youtube.com/watch?v=jX1nWN9YjqI





2004年リリース。ジャンルはポップ。

ヒラリー・ダフはアメリカ生まれの31歳。(1987年生)

好きな食べ物はフライドポテトで、自称「世界一フライドポテトを食べる女」らしい。




別のバージョンも見つけた。


Die Happy - I Am (Videoclip)
https://www.youtube.com/watch?v=DRksQ1TrooY







こちらはちょっとハスキーなボイス。

ジャンルはオルタナティヴ・メタルのようだ。

2005年リリース。



歌詞
http://flylics.blog.fc2.com/blog-entry-38.html



西野カナのトリセツみたいな歌詞だよ ♪〜(^.^)

 


それにしてもこのうまDOKIという番組。

元気で明るいボケ担当の曽田麻衣子さんと冷静なツッコミを繰り出す木村アナの掛け合いがとても楽しいです。

それを謙虚な牟田さんがいつもニコニコと温かく見守ってるって感じです。

こういう番組は続いてほしいなぁ。😃




TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
190319 「Vol.589 うまDOKIのテーマ曲、カーリー・レイ・ジェプセン。
 


 
posted by 谷飛沫 at 02:39 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月19日

Vol.589 うまDOKIのテーマ曲、カーリー・レイ・ジェプセン。

ここ最近、1、2年くらい競馬を毎週見ている。

土曜の競馬番組「うまDOKI」という番組があるのだが、

そのオープニングテーマ曲がすごくいいのだ。


CMに入るときのジングルでも使われている。


ずっと流れるたびにいいなと思ってて、

Shazamをかけてみた。




カーリー・レイ・ジェプセンの「ドライブ」という曲。


Carly Rae Jepsen - Drive
https://soundcloud.com/interscope/carly-rae-jepsen-drive-886574







まさにこれだ!

大好きな曲なので、聴いてみてほしい。



Oooh I don't care about my lipstick
I just wanna drive you to love love love love

Chasin' the sun don't wanna miss it
I just wanna drive you to love love love...




このテーマ曲、ずっと変わらないでほしいな〜。



カーリー・レイ・ジェプセンは1985年生まれのカナダ人。

7歳から音楽家を目指し、ギターの弾き語りなどをして表現力を磨いていたそうだ。

たまたま、現代を代表するポップ・アイコンであるジャスティン・ビーバーが「コール・ミー・メイビー」をドライブ中に聴いて

その魅力に一瞬にしてトリコになり、「僕が今まで聴いたなかで最も心を奪われた曲」とツイート。

大ヒットにつながったらしい。



ジャスティン・ビーバーって

ピコ太郎も発掘してたなぁ。

ジャスティン・ビーバー自体をあまりよく知らないんだけど、

すごい人なんだなぁ。思ったより若い。まだ25歳。


Twitterのフォロワーは1億人もいるらしい。







この曲は27歳頃、2012年リリースのの2ndアルバム「Kiss」に収録されている。




うーっ、あぃどけあばまぃ りっぷすてぃ
あぃじゃわな どらいびゅー らーらーらー ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・作曲(b239のつづき)


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


posted by 谷飛沫 at 01:50 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月17日

Vol.588 久々にサイトを更新しようとしたけど、反乱にあってしまった

いたたた、突然背中が痛い。(左側)

ストレッチいろいろやってみたけど、ひどくなってる気がする。


筋膜でもおかしくなったかな。




さて、久々にサイト(TS-Zone)の更新。



昨年末にクレオフーガのコンテストで曲を出したけど、

サイトを更新する暇が無かったので、いまようやくやっている。

後からやろうとすると時間が倍以上かかるな。


やろうとしたら、Jimdoの反乱が起きた。


改行しても全然改行できないトラブル。
以前もあったが、これは困る。


とりあえず、コピーしたら一時しのぎはできたけど、(→とりあえずの解決方法:スタイルが多分壊れてるので、丸ごとじゃなく必要な部分だけをコピーして別のところに貼る)

根本的な原因が解らないので、HTMLをここに貼り付けておこう。


後でわかるようになるかもしれないし。

分かる人が見ればすぐにわかるかもしれないし。




[おかしいもの]








2018年 -計5曲-




  


Congratulations on Your Graduation!」(160501 完成、180308 M&M、180309 公開)


卒業をテーマにした曲をアプリ用に加工。


 


Pet Affection」(180309 完成、180310 公開)


かわいくて元気なペットとふれあってるような曲を作ってみました。


 


How Was Your Trip?」(180310 完成、180311 公開)


――旅行はどうでしたか?


楽しい旅の思い出を気軽に動画にしたくなるような曲を作ってみました。


 


Feel!」(181106 完成、181108 公開)


(感じろ!)


 


情熱の果物(12秒バージョン)」(181218 M&M、181221 公開)


 情熱の・・・果物!


 


あけぼの(12秒バージョン)」  


 


「ときめきのサイン(12秒バージョン)」


 


 


 
























[正常なもの]

 



2018年 -計5曲-




  


Congratulations on Your Graduation!」(160501 完成、180308 M&M、180309 公開)


卒業をテーマにした曲をアプリ用に加工。


 


Pet Affection」(180309 完成、180310 公開)


かわいくて元気なペットとふれあってるような曲を作ってみました。


 


How Was Your Trip?」(180310 完成、180311 公開)


――旅行はどうでしたか?


楽しい旅の思い出を気軽に動画にしたくなるような曲を作ってみました。


 


Feel!」(181106 完成、181108 公開)


(感じろ!)


 


情熱の果物(12秒バージョン)」(181218 M&M、181221 公開)


 情熱の・・・果物!


 


あけぼの(12秒バージョン)」(181222 M&M、181223 公開)


 春はあけぼの――。


 


ときめきのサイン(12秒バージョン)」(181223 M&M、181223 公開)


 気づきそうで気づかないときめきのサイン――。


 


 


 


 







しまった! コード貼り付けてもブログで変換されるんだった・・・。

それでも、こう、変な感じで重なってるのはわかるかも。 ♪〜(^.^)

 

<今日やったこと>
・クレオフーガの未読メール追いついた!

・前回のコンテストで出した3曲にアートワークを貼り付けた。



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


 



(190317 21:58 追記)
上にある6行を削除すれば直りました!

(メモ帳に貼り付けて、両者を見比べてみたら、余計なのが勝手に入ってました)

どこを削除すればいいかわかりにくいから、やっぱり必要な部分だけコピペして新しいのを作った方がいいかも。



タグ:Jimdo
posted by 谷飛沫 at 20:48 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月14日

Vol.587 OKMusicが明日でサービス終了

OKMusicが3/15に終了(実質3/14に終了)するので
450件以上あった未読の通知メールをこの1か月で全部読んで
全ての曲を聴かせていただきました。

ほんとにOKMusic無くなるのかな?
消えてしまうのかな?

もったいないなぁという曲もたくさんありました。
OKMusicは好きなところにコメントやスタンプを入れたりできるから(「コメントファウンテン」)、
みんなで作り上げるという印象も大きかったです。

それと一気にたくさん聴いて思ったのは、
同じ曲でも聴くときの心境によって全く印象が違うということ。

みんな紹介文がうまい。
紹介文に共感できたら曲も一気に身近に感じられて
胸に迫ってくるのだ。

一度目聴いたときには、何も感じなかったのに
二度目に聴いたときは、心境とピッタリ一致して涙があふれ出てくるということも。

詩の力というのはあらためてすごいと感じさせられた。



OKMusicにはプレイリスト機能というのもあって
自分の曲をまとめている人も多かったので
なるほど、おもしろそうだと思ってやってみました。


OKMusicにアルバム機能があったから作ってみた。(今頃 
https://creators.okmusic.jp/#!/playlists/151735


これでアルバムとして通して聴けるようになります。
(明日までだけどw)


ちなみにこれが出来ないと思ってたから
今までSoundCloudにもプレイリストを作るためにアップしてました。



さて、初期のころから順番に出していこうという試みでしたが、
突然のサービス終了により、第1期の途中で終わってしまった。

思ったより大変だった。
そもそも紹介文を書くのも苦手だし、
出したら出したで反応も気になるし。


そもそものきっかけは、
いっちゃさんのなんていう曲かは忘れたけど、
OKMの紹介文を読んでて昔の曲を出すのもおもしろいかも・・・って思い始めて、


最終的に、出そうと思ったきっかけは、
友人が病気になってしまったので
ちょっとでも元気づけることができたらいいなという思いから。


あと、人の生死は儚いものだから生きてる間にネット上に曲を残しておきたいなという思いもずっとありました。
OKMusicはそのときすでにだいぶさびれてて
楽曲置き場としてはちょうどいいかなと思ったのだ。(結果的に、さびれてたからサービス終了で全部消えてしまうということになってしまったが)


それでも、たくさんのコメントやレビューがいただけたので
出してよかったと思います。


これからどうしよう。
迷ってます。
第1期の途中から(OKMの続きを)他のところに出すか、
それとも第1期はもうやめて
第2期に移るか。


楽曲を全部預けて、それを一番いいタイミングで勝手にアップしてくれるサービスがあればいいのに。。。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・小説を書きはじめた。



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
190216 「Vol.586 OKMusicがサービス終了

 
posted by 谷飛沫 at 02:15 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク