スポンサーリンク

2019年03月14日

Vol.587 OKMusicが明日でサービス終了

OKMusicが3/15に終了(実質3/14に終了)するので
450件以上あった未読の通知メールをこの1か月で全部読んで
全ての曲を聴かせていただきました。

ほんとにOKMusic無くなるのかな?
消えてしまうのかな?

もったいないなぁという曲もたくさんありました。
OKMusicは好きなところにコメントやスタンプを入れたりできるから(「コメントファウンテン」)、
みんなで作り上げるという印象も大きかったです。

それと一気にたくさん聴いて思ったのは、
同じ曲でも聴くときの心境によって全く印象が違うということ。

みんな紹介文がうまい。
紹介文に共感できたら曲も一気に身近に感じられて
胸に迫ってくるのだ。

一度目聴いたときには、何も感じなかったのに
二度目に聴いたときは、心境とピッタリ一致して涙があふれ出てくるということも。

詩の力というのはあらためてすごいと感じさせられた。



OKMusicにはプレイリスト機能というのもあって
自分の曲をまとめている人も多かったので
なるほど、おもしろそうだと思ってやってみました。


OKMusicにアルバム機能があったから作ってみた。(今頃 
https://creators.okmusic.jp/#!/playlists/151735


これでアルバムとして通して聴けるようになります。
(明日までだけどw)


ちなみにこれが出来ないと思ってたから
今までSoundCloudにもプレイリストを作るためにアップしてました。



さて、初期のころから順番に出していこうという試みでしたが、
突然のサービス終了により、第1期の途中で終わってしまった。

思ったより大変だった。
そもそも紹介文を書くのも苦手だし、
出したら出したで反応も気になるし。


そもそものきっかけは、
いっちゃさんのなんていう曲かは忘れたけど、
OKMの紹介文を読んでて昔の曲を出すのもおもしろいかも・・・って思い始めて、


最終的に、出そうと思ったきっかけは、
友人が病気になってしまったので
ちょっとでも元気づけることができたらいいなという思いから。


あと、人の生死は儚いものだから生きてる間にネット上に曲を残しておきたいなという思いもずっとありました。
OKMusicはそのときすでにだいぶさびれてて
楽曲置き場としてはちょうどいいかなと思ったのだ。(結果的に、さびれてたからサービス終了で全部消えてしまうということになってしまったが)


それでも、たくさんのコメントやレビューがいただけたので
出してよかったと思います。


これからどうしよう。
迷ってます。
第1期の途中から(OKMの続きを)他のところに出すか、
それとも第1期はもうやめて
第2期に移るか。


楽曲を全部預けて、それを一番いいタイミングで勝手にアップしてくれるサービスがあればいいのに。。。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・小説を書きはじめた。



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
190216 「Vol.586 OKMusicがサービス終了

 
posted by 谷飛沫 at 02:15 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク