スポンサーリンク

2019年04月05日

Vol.592 サンドウィッチマンの感動秘話

ユッキーとロッキーが新橋のエッキーでウィッキーさんと出会い・・・



サンドウィッチマン。


私も大好きです。

昨年の24時間テレビでサンドウィッチマンの感動秘話が放送されていたのを思い出したので紹介します。



高校のラグビー部で一緒だった二人。

地元で就職が決まっていた伊達に富澤はお笑いやろうと3年がかりで猛アプローチ。


根負けした伊達は会社を辞め、コンビ結成。富澤と上京し、お笑いの道へ。

ボロアパートでの共同生活。

貧しくとも楽しい日々が続く。


毎日深夜までネタ作りに没頭。

そんなある日、

「おいこれ!」

といって富澤が差し出したのは一枚の白紙の紙。


「ここに、お前が叶えたい夢書けよ」


そう言って、富澤は伊達に夢を書かせた。




そして、7年が過ぎ・・・

売れたいと言って上京して7年が過ぎるも全く売れず、、、

次第に富澤は芸人に引っ張り込んだ伊達への責任で苦しんでいた。


伊達の人生を狂わせてしまったのではないかという重圧から富澤は体調を崩し、ついに解散を切り出すと、

伊達は、「俺たちまだ本気出してなくないか」と答えた。



そこからはバイトを減らし、借金をしてまで年間180本のライブをこなした。


そして2007年には漫才師の頂点、M-1グランプリで優勝!

(しかも敗者復活から)



人気芸人に一気に駆け上がった後も富澤は伊達の夢を忘れず、

伊達の叶えたかった夢を次々と叶えていった。



カラオケ好きの伊達に歌を出させるというものや、

学生時代から憧れていた極道映画への出演など。


合計7つの夢があったが、


2013年、全ての夢を実現。



『夢が叶う』という事。 - サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ「もういいぜ!」by Ameba (2013-11-10 00:47:54)
https://ameblo.jp/mikio-date/entry-11680974193.html


昔書いてもらった7つの夢を最終的に富澤は全て達成したのだ――。





素晴らしい話だ。


24時間テレビでこの話を聞いたとき、

もともとサンドウィッチマンは好きだったけど、ますます好きになった。



パートナーができたら

同じことをやってみたい。


7つくらい夢を書かせて

それを全部かなえてあげたい。 ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
 
posted by 谷飛沫 at 01:33 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク