スポンサーリンク

2020年05月31日

Vol.655 「勝利の女神」の動画が完成。YouTubeにアップしました。クレオにもショートバージョンをアップしました。

「勝利の女神」の動画が完成して

YouTubeにアップしました。

勝利の女神(ループバージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=lyYyH1ripig





大きな戦の前に勝利の女神がほほ笑んだ。

コロナに負けるな!

病気に負けるな!

社会に負けるな!


YouTubeチャンネル登録者数が倍になるたびに曲をアップすると言ってて、本当に2倍になったので
動画を1本作ってみました。ありがとうございます!


昔、スーパーファミコンで作っていた音源(「勝利の女神」)をリメイクしたものです。


せっかくなのでループバージョンにしてみました。
作業用BGMにどうぞ!


聴く人によって何かを感じ取ってもらえればうれしいです♪

聴いているうちに勝利の女神が舞い降りてきて
勝てるようになったり、病気が治ったり、人生がうまくいけばいいなとの願いを込めて
音楽活動再開の1発目に選びました。





そして、クレオにもショートバージョンをアップしました。

https://creofuga.net/audios/211960



クレオフーガは6/30に閉鎖されるので、

今後はYouTubeがメインになると思います。

よろしくお願いいたします! ♪〜(^.^)




YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
200526 「Vol.654 「勝利の女神」の音源が完成!

 
posted by 谷飛沫 at 21:17 | Comment(0) | 制作ノート | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年05月26日

Vol.654 「勝利の女神」の音源が完成!

先日言っていた、「勝利の女神」の音源がついに完成しました!

(→「Vol.649 新型コロナで外出自粛、作曲のチャンスかも」)


今、聴きながらブログを書いています。


あとは、ジャケットを作って動画を作ってアップするだけです。



YouTubeのチャンネル登録が2倍になるたびに1曲上げるって言ってて、

本当に2倍になったので、この曲の動画を上げようと思います。


チャンネル登録ありがとうございました!



コロナに負けるな! ♪〜(^.^)



YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
200410 「Vol.649 新型コロナで外出自粛、作曲のチャンスかも

200402 「Vol.645 リンク切れのアドレスがいっぱい
 
タグ:勝利の女神
posted by 谷飛沫 at 23:22 | Comment(0) | 制作ノート | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年05月22日

Vol.653 昭和のTVアニメ特撮主題歌大百科

昭和のTVアニメ特撮主題歌大百科」という本を今読んで勉強している。

今の時代は、YouTubeですぐに音源を確認できて便利だ。

紹介されている曲をYouTubeで確認しながら少しずつ読み進めている。



科学忍者隊ガッチャマン 1972 ガッチャマンの歌 (後期OP) 子門真人
https://www.youtube.com/watch?v=3DnwT_cSIYI





大好きな小林亜星さんの作曲。


ガッチャマンって「飛べ」も「行け」も1番2番3番でみな違うんだな。


ガッチャマンの主題歌を歌ってたのも子門真人さんだったのか。

およげたいやきくんの人ね。





「鋼鉄ジークのうた」(鋼鉄ジークOPテーマ)
https://www.youtube.com/watch?v=TAQ3GguVy_g
作詞:林春生
作曲:渡辺宙明
歌:水木一郎





初めて聴く曲だけど、
0:31あたりから0:43と
1:33あたりから1:45がいい感じ。
私が作りそうな曲に似てるかも。^^




火曜サザエさんの歌もあった。

早速聴いてみた。懐かしい!






歌のお姉さんって感じの声。


しかも、Bメロの歌い方ちょっとエロいね。 ♪〜(^.^)

 


YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

posted by 谷飛沫 at 23:58 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年05月21日

Vol.652 クレオフーガの思い出 その1

クレオフーガが6月で閉鎖されるということで、少しずつクレオフーガの思い出を語っていこうと思う。


クレオフーガで出会って一番影響を受けたのは、

ピアニストの真島こころさんだ。

知り合ったのは約10年前。

粗削りだけど、すごく心に響くピアノだった。

技術だけならもっとうまい人もいるかもしれないけど、心に響くという意味ではクレオフーガの中でも随一だった。


真島さんにはもともと持病があって、いつも苦しんでいた。

ちょっとでも救ってあげたいなというのが私の音楽活動の一つのモチベーションとなった。

といっても、逆にいつも元気をもらってばかりだったけど。



もともと持病があるのにさらに途中でガンにまで侵されてしまった。天はなんてひどいことをするのだろうと思った。悲しみにくれながらもひそかに応援し続けていた。

聴いてくれてるか聴いてないかわからなかったけど、
OKMusicではひたすら曲も出し続けた。

快復を願って。



心がすごくピュアで繊細で、

アドバイスすると壊れてしまいそうで

ずっと見守ることしかできなかった。

(実際、何度かアドバイスしたことがあるが、そのたびに距離を取られてしまった)




とにかくコメントや感想をいただいたことが今までに一度もないので、
好かれてるのか嫌われてるのかさっぱりわからない状態が続いていた。

それ以前に、聴いてもらえてるかすらわからないような状態。まさに手探り状態。

でもあるときからは、まあいっか、
自己満足かもしれないけど、できることを精一杯やろうと切り替えてからは楽になった。

基本的に受け身なので、しだいにこちらからコメントやリツイートをすることも控えるようになった。

もし嫌われてるんだったら迷惑だろうし。




真島さんご自身は、辻井さんのピアノが好きだとおっしゃっていたが、

私にとっては、辻井さんのピアノよりもはるかに真島さんのピアノの方が心に響く。

(辻井さんのピアノってなんかこうちょっと走るような気がして苦手なんだ。焦りを感じてしまう。ここだけの話)



真島さんはよく人の曲を紹介するけど、
ほとんど心に響くことはなかった。

真島さんが人の曲を紹介するたびに
いや、真島さんの方がはるかにすごいよ、といつもひそかに思ってた。




真島さんのピアノで一番初めに聴いたのは多分この曲。


「秋の風に揺られて」


ツイッターで知り合ったばかりのころに聴かせていただいた。


初めて聴いたときは、ちょっと切ない曲だなー、くらいだったけど、

何度か聴いているうちに、心に染み込んできた。



はじめは、即興ピアノなんて、

こっちが50時間かけて作ったのを、ちょっと2、3分で作るだけで超えていってずるいって思ってたけど、

何度も録り直ししたりしてけっこう作るのが大変だという話を聞いて、あぁそういうものなのか!って思った。

それからは真剣に聴くようになった。



この曲を耳コピしたい、完成したら厳しいチェックお願いしますwと言うと喜んでくれた。

完成一歩手前まで作ってはみたけど、聴いてもらうタイミングもなく今に至る。


耳コピしながら何度も聴きこんだから、
今でも、この曲が真島さんのピアノ曲の中で一番好きだ。


久しぶりに、今聴いてみたら、何とも言えない甘酸っぱい気持ちになった。

なんでこんな曲が作れるんだろ?

今あらためて聴いても、すごすぎる。

しかも当時まだ20歳くらいだった気がする。




もう一つ、好きな曲がこちら。

ピンクグレープフルーツ




この間が出せるピアニストって、世界広しと言えど真島さんくらいしかいないのでは。

初めて聴いたときは好きすぎて、1日中この曲が頭の中で鳴っていた。



真島さんって、ピアノも素敵だけど、

文章もすごくいいのだ。

クレオフーガでこの曲にコメントを書いてみたら

すごく心温まる返事が返ってきた。


クレオフーガが閉鎖されたら読めなくなるので、
こちらに残しておこう。




谷飛沫 13/03/08 23:18

「真島こころさん


真島さんのピアノ曲の中で
もっとも好きな曲のうちの一つです!

トマトの曲だったんですね〜。
はじめて知りました(笑)

何度聴いても
心が揺さぶられますね。^^」





真島こころ 13/03/10 19:05

「谷さん、ありがとうございます!
お言葉とてもうれしいです。

この曲はまだ私が即興演奏で作曲をはじめた初期の頃の曲なので、
拙さが残るため、出すか迷ったのですが、

谷さんのように、この曲を好きだと言ってくださる方がたくさんいらっしゃる為、
せっかくなので、投稿してみることにしました^^

ちなみにHPにあるver.のではなく、
再マスタリングしてあります。

「何度聴いても。」すごく、うれしいです。
何度聴いても谷さんにとって、心が揺さぶられる曲であることが、とてもうれしいです…^^」





今でも真島さんと言えば、私の中ではこの2曲なんだよなぁ。




真島さんと出会ってすぐのころ、
真島さんがクリスマスのコンピアルバムを募集していたのでちょっと参加しようと思ったら、

やろうと思った曲(「We wish you a Merry Christmas」)がいっちゃさんとかぶって
次にやろうとした曲(「ママがサンタにキッスした」)はタイトルが分からなくて諦めた。
締め切りも迫っていたし。




その後、私自身2つのコンピアルバムに参加したが、

その2つともに真島さんも偶然参加されていた。

どちらもお気に入りのアルバム。


えみゅう。さんのアルバム 『おるご〜る DE おねむな CD ♪』 では
シークレットゲストとして。
スカイプの懇親会が楽しかった!


六つの橋さんのアルバム 『鉄頭鉄尾 - 最初から最後まで鉄 -』 では、
私の曲(「車窓からの風景」)の直後に、真島さんのピアノ曲(「優しいレンガの駅」)が来ていつも感動してしまう。
この流れ好きすぎる。ここで感動してるの私くらいだろうけど(笑)


ちなみに、このアルバムのマスタリングは神崎鳴宗さん(D-zenさん)。
めちゃめちゃうまいなぁと思った。
こんなにきれいに仕上げてくださってありがたい限り。^^


このアルバムの中では、Azulineさんの「流れゆく風景」も途中から情熱的になってひそかにすごい曲だと思った。(Azulineさんの曲の中では一番好きかも)。
風原雷斗さんの「無人駅」も幻想的でやさしくていい感じだし。
それと、生前のmさん(merryさん)も「Falling Love」で参加されている。しかも生歌。ほんとに貴重なアルバム。
あの後、懇親会やりましょう!って六さんに持ち掛けたけど、結局流れてしまって言えなかったのでここでこっそり言っておく。




もともと、人を喜ばせるために音楽活動を続けているので、
(自分の喜びのためだけなら公開せずに一人で楽しめばいいので)
どういう形であれ、決断したことによって笑顔でいられるなら素敵なことだと思う。

決断に至るプロセスは様々だと思うので意思を尊重したい。
無理をせずに、自分のやりたいことをするのが一番だ。


コロナ自粛が続いているけど、

今がチャンスと思っていろんなことにチャレンジしよう。 ♪〜(^.^)

 

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


posted by 谷飛沫 at 02:13 | Comment(2) | クレオフーガの思い出 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年05月18日

Vol.651 久々に創作意欲がわいてきた!

昨日、いつもクレオフーガでお世話になっているturugさんからサイトの掲示板の方に書き込みがありまして。

音楽活動を続けててよかったと久々に感動しました。


文章で人を動かせるってすごいと思います。



とてもうれしかったので、

許可をいただいて、転載いたします。


自分の中でもこれは大きな心の変化なので残しておきたくて。。。





++++++



turug
(土曜日, 16 5月 2020 11:13)
谷さん、こんにちは。☆♪

今日は土曜日、お邪魔します。^^

最近、創作の疲れが出ているので、癒し系を聴きたいなぁ、と
思いましたら、
シチュエーション別の曲ページを発見いたしました。^^

これは聞けるかも、と思いまして、
やはり癒し系の曲があって、
「たき火」、聞かせていただきました。☆♪

あぁぁ、とても癒されます。心落ち着きます。。

ほんとにたき火の情景を見つめているような
心地になりますね。

情景の浮かぶ音楽は大好きなので、
とても気に入りました。^^

あと、その上にピアノ曲が。。
切ない恋の物語。

クレオで投稿された曲で、
谷さんのピアノ曲で、唯一知っている曲です。

今でも印象に残っていて、
私にとっては、谷さんの代表曲は、
切ない恋の物語なんです。^^

このサイトでは、なぜか再生できませんでしたので、
クレオへ行って、久しぶりにまた、
聞かせていただきました。

やっぱりいい曲ですね。☆♪

とても悲しい曲調なのに前向きになれる、
今回再び聞かせていただいて、
当時と同じ印象を持ちました。

恐れながら、谷さんの音楽の魅力は
そこではないかなと思っています。

明るい曲を聴いても、
悲しい曲を聴いても、前向きに、
明るい気持ちになれる。

そんな素敵な魅力を谷さんならではの音楽として、
聞かせていただいております次第です。^^/

このサイトは、たくさんコンテンツがありますので、
巡る楽しみがありますね。☆

ツィッターでお話いたしました、
いいねボタンが見つけられなかったので、
探してみます。^^

今日の所は、この辺りで失礼いたしますね。☆♪

また、遊びに来ますね。^^
ありがとうございました。☆♪m(_ _)m





++++++


それに対する、私の返事がこちらです。

すぐに聴けるように曲を追加しています。





++++++


谷飛沫
(日曜日, 17 5月 2020 00:46)
turugさん、ご訪問ありがとうございます!

turugさんの書き込みに感動して15分くらい固まってました。^^



たき火


約5年前の曲です。
turugさんの癒しにつながってとてもうれしいです。

シチュエーション別に作っておいてよかったー。^^
「たき火」を聴きながらturugさんの文章を読んでいたらジーンときました。





切ない恋の物語


こちらは約10年前の曲ですね。
10年前の曲を忘れないでいてくれて・・・
turugさんに愛される曲になってくれて、すごくうれしいです。
ほんとにクレオフーガをやっててよかったと思いました。

クレオで投稿された曲で、
谷さんのピアノ曲で、唯一知っている曲です。


あぁ、そういえば、クレオには1曲しか出してなかったですね!

OKMusicにも1曲出してました。「雪降る夜に」という曲です。
OKMusicが閉鎖したのでもう聴けないですけど。

あとは六つの橋さんのコンピアルバムに参加した「車窓からの風景」という曲。
公開しているのはこの3曲くらいかな。



でもturugさんが聴いてくれるならこれからどんどん出していこうかな。

本気で聴いてくれる人がいるってうれしいな。

サイト、もっともっと充実させたくなりました。



明るい曲を聴いても、
悲しい曲を聴いても、前向きに、
明るい気持ちになれる。


なんだかすごくうれしいです。
やっぱり人に喜んでもらえるのが一番の喜びなので
私の曲を聴いて明るく前向きな気持ちになってもらえたら(しかも悲しい曲でも)、
作曲続けててよかったな、これからもっと作りたいなって思えます。

人を動かす文章を書けるturugさんこそ、すばらしいとおもいます。

クレオフーガやってて、今日が一番感動したかもしれません。

もうすぐ終わるというのに。



このサイトは、たくさんコンテンツがありますので、
巡る楽しみがありますね。☆


turugさんが来てくれるなら
もっともっと充実させていきますよ!!


ツィッターでお話いたしました、
いいねボタンが見つけられなかったので、
探してみます。^^


「プレイリストに追加」の左にあるんですけどね。
いいねのお気持ちだけ、ありがたくいただいておきます(笑)


ぜひぜひまた遊びに来てください!^^
書き込みありがとうございました。


++++++




本気で聴いてくれる人がいると、創作意欲がわいてきますね。


ずっと止まってた針が昨日動き出した感じ。♪〜(^.^)




YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



 
posted by 谷飛沫 at 01:45 | Comment(3) | クレオフーガの話題 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク