スポンサーリンク

TOP音楽の話 >セリーヌ・ディオンのDVD
2013年07月09日

セリーヌ・ディオンのDVD

セリーヌ・ディオンのDVDを観ました。

 『セリーヌ スルー・ザ・アイズ・オブ・ザ・ワールド』


すごいパワーだなぁ。

朝青龍と相撲とったりしてました(笑)


練習風景もカッコいいし、

打ち合わせもパワフル!!


「また、息子の歯が抜けた。このまま行くとステージが終わる頃には、

おじいさんね!」

って冗談も言ってました。お茶目〜。



映画『タイタニック』の主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」もいいけど、

やっぱり「トゥ・ラヴ・ユー・モア」いいなぁ。

(……って、「トゥ・ラヴ・ユー・モア」入ってないじゃん! ( ̄▽ ̄;)ガーーーン )



でも、いろいろパワーももらえて
ほんとにいいDVDでした!!!


誰か言ってたけど、

「セリーヌが歌うのは壊れやすい愛ではなく力強い愛。

彼女の声は人間の力を引き出す。

内側で愛が爆発するのを感じて

人々は心を揺さぶられる。

だからこそ、彼女の歌は世界中で受け入れられるのです」


って、ほんとにその通りだなぁと思う。


あと思ったのは、
ほんとにファンを大切にしてるなぁってこと。


やっぱりこれが一番大事だね。

 
タグ:Celine Dion
posted by 谷飛沫 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク