スポンサーリンク

TOP音楽の話 >ビートルズはアイルランド系のイギリス人
2013年10月20日

ビートルズはアイルランド系のイギリス人

パソコンを整理していたら、

「ビートルズはアイルランド系のイギリス人」

というメモが出てきた。

ということはケルト音楽ともつながりがあるのかな。。。



そんなことを考えながらテレビを見ていたら
偶然、アイルランドが出てきた!


アイルランドといえばハープ。

ハープは国章にもなっている。

ハープはアイルランドのシンボルマークである。


アイルランド出身のアーティストとしては、
エンヤ、U2ボノ、ケルティックウーマン...。


アイルランドの草花ヒース。

オーク材で作られたテーブル。

オーク樽、アイリッシュ・ウイスキー。

そしてコンタクトレンズ。
年間10億個以上、日本に輸出しているそうだ。


アイルランドは教育レベルが非常に高く
大学卒業率がヨーロッパでNo.1。
大学までの学費がタダ。


法人税率も12.5%と安く、
日本の3分の1以下。
外国企業がこぞってアイルランドにやってくる。


以上、ケルト音楽と農業の国アイルランドを簡単にまとめてみました。
アイルランドがより身近に感じられるかも?!


というわけでもっと詳しくお勉強。

高松晃子 『日本の「ケルト」受容に関する一考察 ―エンヤ以降の音楽を中心に』
http://www.flib.u-fukui.ac.jp/kiyo/2003/takamatsu.pdf


色々と繋がっててとても興味深い。
最初の疑問も何となく解けた気がする。

 
posted by 谷飛沫 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク