スポンサーリンク

TOP音楽の話 >しみるのプリーズ?
2014年09月23日

しみるのプリーズ?

チェッカーズの曲で芹澤さんが作った最後の曲が
「OH!! POPSTAR」か「Song for U.S.A.」

どっちが先だったかな?
ふと気になって調べてみた。


結果は、「Song for U.S.A.」

<シングルとしては売野雅勇と芹澤廣明が、作詞・作曲・編曲に携わった最後の作品である。>

とある。

「OH!! POPSTAR」が1986年2月21日リリース。


「OH!! POPSTAR」はチェッカーズの中でも好きな曲の一つなんだけど、
オリコンでは週間2位(オリコン連続1位が途切れてしまう)


続く「Song for U.S.A.」は1986年6月5日リリース。
この曲で再び首位に返り咲く。



そして芹澤さんのもとを離れて1986年10月15日に「NANA」
(作詞:藤井郁弥。作曲:藤井尚之。編曲:チェッカーズ、八木橋カンペー)
オリコン週間2位。



ウィキペディアを読んでみると、
<当初シングルとしてスタッフが用意していたのは「しみるのプリーズ」という、「ジュリアに傷心」に似た歌謡曲だったらしい。しかしメンバーが「もうこれは出来ない」とスタッフに反発し、オリジナルシングル「NANA」がリリースされる事となった。>とある。

「しみるのプリーズ」ってどんな歌だったんだろうな。

「ジュリアに傷心」に似ているっていうから聴いてみたい。


心に沁みるのくださいって感じかな。


ネットで調べても出てこないし、

本当に幻の歌のようだ。

posted by 谷飛沫 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク