スポンサーリンク

TOP日記 >APOLLO 第2回に参加してみました!
2015年11月24日

APOLLO 第2回に参加してみました!

昨日まで、Web同人音楽即売会 『APOLLO』 というイベントが行われていたので参加してました。


Tanibooth (民-094)
https://booth.pm/apollo/a02/item?id=61145



どなたが買ってくれたのかとかはさっぱりわからないのですが、

銀行・コンビニ決済の方も一人いらっしゃって、

注文から振込までを見るとわずか1時間くらいなので、曲を注文してすぐにコンビニまで走って振り込んでくださったんだなぁ・・・
とか考えたりして、すごく励みになりました。

もっと頑張ろうとパワーをもらえます。



今回はお試し参加ということで宣伝もせずにこっそりと1曲だけの参加でしたが、
来年はもっと本格的にやりたいな。


出品は3点までなので
何を出そうかと考えるだけでワクワクしますね。


来年やりたいと思ったときにまた忘れてると思うので、
(実際、登録するのに1時間くらいかかった)

その時は、ブログの過去ログやこちらの記事を参考にしたいと思います。

→ APOLLOへの出展マニュアル



昨年もけっこう手間取って、登録が完了したのが終了間際5分。
つまり5分間だけしか参加できなかったんだけど、

ちなみに昨年手間取ったのは、「pixiv」のアカウントを持ってなかったので、
メールアドレスでBoothに登録したら
認証メールがなかなか届かなかったこと。(結局15分くらいかかった)



あとDL用はWAVで、試聴用はmp3を用意するということ。
このあたりがちょっとわかりにくかった。



今年は、なぜか「pixiv」に登録しないと参加できなかったので、
「pixiv」に登録しました。

またおいおいこれも使ってみよう。


そして今年一番手間取ったのは、メール認証したのに届かない(←今年もか!w)
1時間くらいかな、いつまで待ってても届かないので、YAHOO!のwebメールにログインしてみたら
届いてました。




昨年より工夫した点といえば、
15秒の試聴ポイントをどこにするか。

1秒単位で選べるので、それこそ何度も試し聴きしながら
一番ベストだと思われるところを探り出しました。


ほとんどの人が15秒で次々と聴いていくスタイルだと思うので、
(ちなみに私は最終日は1日中家にいたのでフルで聴いてましたが)
この15秒の試聴が大事になってきます。

ちなみに、試聴ポイントは、37とか38とか開始の秒数を直接打ち込むスタイル。



あと、ブースのヘッダー画像を登録したり、背景色を見やすくいじったり、
プロフィールアイコンをツイッターアイコンにして知ってる人が見つけやすく工夫したり、

そんな感じかな。

ホントはサークルの正式名(私の場合で言えば、「Tanibooth」)だけじゃなくて、
名前(私の場合で言えば「谷飛沫」)でも検索できるといいんだけど、
そこまではできないみたい。


口座番号を入れたりとかは昨年すでにやってたので
そのまま使えました。



あとちょっとわかりにくかったのは、
Boothには登録できたけど、それをAPOLLOに登録するにはどうするかってこと。

いろいろいじってたら、
左上に参加イベントを選ぶところがあって、そこで「APOLLO 第2回」みたいなところを
選んだら無事に登録されました!



昨年はAPOLLO期間中のみの公開(つまり5分間だけの公開)だったけど、
今年は、常に販売にしてるので、「APOLLO」が終わった後も購入できるようになってます。


もし買いそびれたという方がいらっしゃいましたら
よろしくお願いします。


M3とかなかなか行きたくてもいけないので
こういうネットのイベントは全国どこにいても参加できるのでいいですね。

実質初参加の「APOLLO」、お祭りみたいでとても楽しかったです(^o^)丿

 



■関連記事
141130 「BOOTHとAPOLLOに登録してみる

141201 「BOOTHとAPOLLOに登録してみた

151123 「Web同人音楽即売会 『APOLLO』 に参加してます!

 
タグ:Apollo Booth
posted by 谷飛沫 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク