スポンサーリンク

TOP音楽の話 >昨日完璧と思ってたけど、今日二、三ヵ所いじったら
2015年12月13日

昨日完璧と思ってたけど、今日二、三ヵ所いじったら

今、クレオフーガの四国西予ジオパークミュージックコンテスト用の
「たき火」という曲の調整に入っている。


昨日完璧と思ってたけど、今日二、三ヵ所いじったらさらに良くなった。

よし、今度こそ完璧だ! 明日が楽しみ。(最近毎日こんな感じ)



いつもだいたい、曲が完成したら

次の日にもう一回聴いて、そこでOKならミックスダウンに持っていく。



でもたいていは、数ヵ所、違和感があって

そのあたりをちょいちょいっと修正してまた翌日に回している。



例えば、ちょっと強いかなと思う音があってベロシティを見たら85だったので77に下げたり。(これもまずは、60、そして70、75、77という感じで実際に聴きながら少しずつ調整していく)

これだけでも見違えるように良くなるから楽しい。



締切が長い時はだいたいこんな感じでじっくり作れる。
日々完成度が高まっていくのがうれしい。


(時間が無い時は他の曲を聴いたりして耳をリセットしてるけど)



このフレッシュな、その日の一発目の試聴というのが昔からすごく好きだ。

ドキドキする。


ここで一発OKになることは滅多にないんだけどね。

なぜなら、ずっと何回も何回も聴いてるとよく思えてくるからだ。



これが調整を重ねていくと、一発目の試聴での違和感がどんどん減っていくのが実感できる。

今日みたいに、二、三ヵ所くらいになると、もうほとんど完成といった感じだ。

ここまで来ると、(手直ししたい所もほとんどなくて)、1時間とか2時間とかひたすらループで延々と聴いてるだけの作業になる(笑)

これがまた楽しい。(^o^)丿



珍しく制作中に作曲ウラ話を書いてみた。

 
posted by 谷飛沫 at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク