スポンサーリンク

TOP音楽の話 >ビートルズ初来日から50年
2016年06月29日

ビートルズ初来日から50年

ビートルズ初来日から今日でちょうど50年です。

ビートルズを日本で広めた音楽プロデューサーの高嶋弘之さんは
ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子さんの父。俳優・高島忠夫さんの弟。


ビートルズの出現によって
音楽をエンターテイメントとして楽しむだけではなく
若者が訴えたいメッセージを発信する契機となったそうだ。



ビートルズの日本での売り出しにあたっては、現代であれば確実に問題になるような数々のやらせや数字の不正操作などを裏でしかけていたことを著書やインタビュー等で明らかにしているという。


やっぱりただ曲がいいだけではここまで大ヒットはしなかった。プロモーションが大事ということ。



ビートルズは日本武道館で初めてライブをしたバンドとしても有名だけど、

このライブを生でご覧になった方はいるのだろうか。

ライブは3日間行われたそうだ。

もし行ってたら50年経った今でも自慢できそう(笑)




ビートルズといえば、ドラゴン桜で英語の勉強にピッタリって言ってましたね。

これはいいことを聞いた!と思って歌詞カードコピーしたりして準備しておいたものがあるから、ちょっとやってみようかな。^^




もう一つビートルズといえば、SSWを買って初めて打ち込んだのが「A Hard Day's Night」でした。


ちなみに、「抱きしめたい」などビートルズの初期の楽曲の邦題のほとんどを高嶋さんが付けていたが、
「A Hard Day's Night」の邦題「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」は水野晴郎さんが付けたそうだ。

この邦題を見るとダチョウ倶楽部を思い出す(笑)

あとこの曲を聴くと、「英語でしゃべらナイト」を思い出す。



ビートルズで一番好きな曲は何ですか?


私は、「Yesterday」です。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・作曲(b188)

・「峠」のマスタリング



TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 

■関連記事
高嶋弘之が選ぶ11曲のビートルズ
http://www.beatles897.com/posts/772421

 
posted by 谷飛沫 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク