スポンサーリンク

TOP音楽の話 >そろそろ運動会の季節
2016年08月30日

そろそろ運動会の季節

今日は涼しいですね〜。寒いくらいです。


夏が終わると運動会のシーズン。

というわけで今日は行進曲のアルバムを聴いてました。


坂口紀三和さんの解説が載っていたので読みながら聴きました。


星条旗よ永遠なれ
1896年、妻とともにヨーロッパ休暇旅行を楽しんでいたスーザは、ナポリに着いたときスーザ・バンドのマネージャー、デヴィッド・ブレイクリー急死の報に接しました。急遽予定を変更した彼は、タイタニック号でニューヨークへの帰路に就いたのですが、その船中、心の中に浮かんできて離れないメロディーがありました。帰国後すぐに楽譜化したのがこの名曲で、翌97年に出版。大ヒットとなって第2の国歌のように親しまれるようになったのです。スーザ自身、この曲にはとりわけ愛情を感じていたといわれ、彼の墓碑にはこの曲の一節が刻まれています。



こんな楽しそうな曲が流れてくるなんて素敵やん。




行進曲を聴くと心躍る ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


■関連記事
140623 「「星条旗よ永遠なれ」を聴くと運動会を思い出す

 
posted by 谷飛沫 at 23:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
星条旗よ永遠なれ!いいですね〜私も好きです(´∀`)!
以前笛吹きだったのもあり、後半のピッコロソロには強い憧れがあります!(吹けません!

それにしても谷さんのブログは音楽関係の記事が多くてすごい...。
いつも気分転換に楽しく読ませていただいております(´∀`)ノ
Posted by しろいむ at 2016年08月30日 23:22
しろいむさん、コメントありがとうございます!

ピッコロのところは最大の見せ場ですよね〜。^^

わーい、いつもありがとうございます!!

励みになってます。(´∀`)ノ


しろいむさんのブログも楽しみにしてますよ〜!!
Posted by 谷飛沫 at 2016年08月31日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク