スポンサーリンク

TOP音楽の話 >宇多田ヒカルが6年ぶりに活動再開でSONGSに出演
2016年09月22日

宇多田ヒカルが6年ぶりに活動再開でSONGSに出演

宇多田ヒカルのデビュー曲 「Automatic」 は衝撃的だったなぁ。


今までにない音楽に出会った感じ。


日本の音楽シーンが大きく変わる予感がした。


朝のニュースとかでも道行く人に 「Automatic」 を歌わせるコーナーとかあったりして

社会現象にまでなっていたなぁ。




その宇多田ヒカルが6年ぶりくらいに活動再開したそうだ。


NHKのSONGSスペシャル。

けっこう一週間くらい前から楽しみにしてて

ツイッターで予告とかまでしてたんだけど


録画に失敗してしまった。Σ( ̄□ ̄;




多分大丈夫だろうなと思ったけど、念のために確認しておこうって見に行ったら

録画ランプがついてなかった。

ビックリ!! 残量が0!!

こんなタイミングで失敗してしまうとは。



しかもこんな時に限って、外付けもいっぱい。

(こちらは残量は余裕があるが、タイトル数がいっぱいだった)

こんなことってあるのかなぁ。


気づいたときには17分くらい過ぎていた。



本体の残量が0だったので慌てて適当な映画を消した。

2時間分空いたから大丈夫だろうと思っていたら

途中で別の番組の予約が入ってきて

残量が少ないからDRモードというのに切り替わってしまって

みるみる残量が減っていってた。

(DRモードになってしまうと5倍の速さで残量が減っていく)



新たに1時間分の録画を削除して、別の番組の録画予約も切って、

なんとか無事に収まった。

けど、全然集中できなかった!!



しかも慌てて消した1時間分の録画、見たかったやつかも〜。(冷汗


いざという時に備えてすぐに消せるのを10時間分くらい用意しておいた方が良さそうだ。





再放送やらないかな〜 ♪〜(^.^)

 
TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
posted by 谷飛沫 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク