スポンサーリンク

Vol.557 池上彰さんと磯田道史さんの対談 〜池上彰の5夜連続BIG対談〜

サイトやブログにも書いている通り、

趣味は、作曲と歴史と旅行です。


池上彰さんと磯田道史さんの対談をTVでやってたので見てみました。


磯田さんは古文書研究で最近よくテレビで拝見しますが、

池上さんを相手にけっこう深い話をしてておもしろかったです。




歴史の転換点といえば、明治維新に注目しがちだけど、

明治維新は突然起きたわけではなく、

実は江戸時代の寺子屋や参勤交代などで下地を作っていた、とか。

(寺子屋で識字率アップ。参勤交代で江戸に人口を集めることで町人文化が飛躍した)





ネズミのたとえ話もわかりやすかったです。

ネズミが迷路を走り回って、ここは行き止まりとか、試行錯誤しながらゴールにたどり着く。

ここは行き止まりだったというのを文書で残しておけば、あとからトライする人が迷わなくてすむ。

でも、実際の公文書は結論だけしか書かれていない。

どうやってその結論に至ったのかという経緯を文書などで残すことが重要、とか。

このブログでも、なんでそうしようと思ったのか、結論に至った理由とかをもっと書くようにしてみよう。




あと、意外だったのは、

田んぼは広さによって収入が決まると思っていたけど、

実際は、上手に手をかければ大きく収穫が変わるそうです。

百姓は努力すればするほどたくさん収穫できるという発想はあまりなかったのでおもしろかったです。

たくさん収穫できればそれを売ってお金に換えて土地をどんどん買っていって所有地を増やせる。

そしたら、ますます収穫が増えて、どんどん分家も増えていく。

鈴木さんや佐藤さんという名字が多いのは、そうやって分家がどんどん増えていってたくさんの子孫を残していったからで、

鈴木さんや佐藤さんは努力家の血筋だ・・・という話も説得力がありますね。





歴史で過去の縦軸を掘り下げて、旅行で空間を移動することで横軸を広げる。


そしてそれをもとに作曲をするのもいいかなと思いました。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・クレオ聴く 旅行部門


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/
posted by 谷飛沫 at 01:11 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年02月07日

Vol.552 mさんのご冥福をお祈り申し上げます

昨日、クレオフーガさんから

眠りの精さんが新しい作品をアップロードしましたとのメールがあり、

タイトルを見ると、

「作品名 : 美しい町(mさんの遺作品)」

と書いてあって、


えっ、まさか。。。



見に行ってみると、mさんが1月9日に急逝されたと書かれてありました。(TT)



長らく闘病生活を送っていたのは知っていたけど、まさに突然という感じでした。


遺作品を聴きながら、しばらく呆然としてました。



いつもやさしくて、お茶目で、誰にでも明るくふるまっておられたので

いつかお会いしてみたいなと思っていた方でした。




クレオフーガやツイッターではステキなコメントをよくいただいてました。


中でも一番心に残っているのが、この曲のコメント。


道はいつだって開けるよ [ミッドテンポのしっとりめな応援ソング] | 谷飛沫
https://creofuga.net/audios/12547


救われたって・・・。

こういう言葉一つひとつが

今でも心の支えになってます。



悲しいことが何だったのかは今となってはわからないけど、

自分の曲が少しでも救いになってくれたのならうれしいかぎりです。





mさんといえば、ピアノのアレンジがいつもすばらしくて、

おしゃれなピアニストの中では自分の中でずば抜けていた存在でした。


おととしの秋くらいから次々とコラボを発表されて、

毎回すごいなぁと楽しみにしていました。


いつか自作の曲もアレンジしてもらいたいなぁと思っていたけど

その願いもかなわず。。。




6年くらい前からOKMusicでも活動させてもらってますが、

そういえば、そこに登録するきっかけとなったのもmさんでした。

(なのでOKMのフォロー1番もmさんです)










星に願いを。。。

手がしびれているそうですが、素晴らしい演奏です。


昨年4月の演奏。その後ツイッターでお見かけすることもほとんどなく、

これが最後に見た動画となりました。



二度とお話したりできないと思うと悲しいですね。



mさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


コンピアルバムでご一緒させていただいたのがいい思い出です。



天国でもステキな音楽をお作りできるよう

お祈り申し上げます。



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/
 
 
posted by 谷飛沫 at 03:01 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年11月10日

Vol.542 iPhoneでツイッター。いつまでもインストール中

数日前からiPhoneのツイッターアプリがアップデート中のまま止まってて

全然使えなかったけど、

これがビンゴでした!


【iPhone】アプリのアップデートがインストール中のまま終わらない時の対処法
http://sbapp.net/appnews/app/upinfo/ios9/appupdate-42428

今回はiPhoneのアプリをアップデートした際に、インストール中のまま終わらない時の対処法を解説します。もしインストール状況が7時方向で止まってしまうのであれば、同じ問題である可能性が高いです。



7時方向で止まってしまう・・・

まさにこれだ。


全てのアップデートを停止して・・・

(停止ボタンというのを今回初めて知った)


iPhoneを再起動。


再びアップデートに挑戦してみると

何事もなかったかのように成功。


これでまた使えるようになった! ♪〜(^.^)



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

 
タグ:ツイッター
posted by 谷飛沫 at 23:08 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年11月01日

Vol.540 ついっぷるのサービスが終了

昨日でついっぷるのサービスが終了してた。

ツイッターを始めたころから使ってるので

7年以上、ほぼ毎日使ってた。



そもそもついっぷるはなんで終了したんだろう。

公式よりはるかに見やすいのに。

ついっぷるだと見た目がスッキリしてるので、短時間でさっと読めた。



公式は、画像や動画がバーンと大きくて

全然はかどらない。


画像や動画を小さくする方法はないのかな?



あと、ついっぷるフレンドでフォロワー管理するのも楽だったなぁ。


他のクライアントに乗り換えるか、公式を我慢して使うか・・・。


あっ、終了する前にみんな何のクライアント使ってるか見ておけばよかった。 ♪〜(^.^)


 
TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/

ツイッター: https://twitter.com/Tanishibuki

 
posted by 谷飛沫 at 23:54 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月27日

Vol.526 小林麻央さんのブログ読破しましたー!

先月亡くなられた小林麻央さんのブログ読破しましたー


(今まであんまり使いこなせてなかったタブレットが役に立ちました。

古い記事から順番に読んでいって、読み終わったら下にスワイプすれば次の記事が出てきます)



1か月くらいかけて少しずつ読んでいきました。


日々弱っていく中でも周りに感謝しながら

少しでも食べられるように工夫をしたりして諦めずに生き延びようとするところに胸を打たれました。

コメントとかを読むと、また会いにきました!って書いてる人も多くて、

こうやってブログに書くことで、いつまでもファンの人の心の中で生き続けられるんだなーと感じました。

ブログがある限り、いつでもそこに行けば会える、みたいな。

すばらしいですね。



ユーモアセンスもあって温かいブログ。
中でもやっぱりこの記事が好き。


隠し撮り(17/5/17)
https://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12275546847.html


あとこれも好き。


6月1日(17/6/1)
https://ameblo.jp/maokobayashi0721/entry-12279919582.html


カンカンかわいい〜 ♪




せっかくなのでテレビでやってた追悼番組も見てみました。

海老蔵さんが麻央さんに贈った言葉が心に残りました。



「死んでから何年生きるかが勝負」



言われてみれば、モーツァルトとかいまだに生きてるもんなー。深いなー。

がんばって人の心に残るようないい作品を作ろう〜。




ところで、麻央さんのアメンバー記事を読むためにアメブロに登録したんだけど、

自動的にアメーバのブログが作成されたみたい。


何か書いてみようかなー。


このブログ(たにわさび)とどう使い分けるかなー。思案のしどころ。♪〜(^.^)

 

TS-Zone: http://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
170624 「Vol.511 限りある命をどう使うか

170625 「Vol.512 小林麻央さんのブログを読み進める



■関連ブログ
小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」
https://ameblo.jp/maokobayashi0721/

小林麻耶オフィシャルブログ「まや 日記」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/kobayashi-maya/

ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba
https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/

 
タグ:小林麻央
posted by 谷飛沫 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク