スポンサーリンク

Vol.632 ディグラム天職診断をやってみた。

ほとんどの人がなんとなく今の仕事を選んでいる。

そして、自分に合っているのだろうかと思いながら、なんとなく続けている。


小さいころからやりたいことが明確に決まってて、そのために努力してきた人や

途中で人生を変えるような大きなできごとがあり一念発起した人をのぞいては。



ディグラム天職診断という本を見つけたのでやってみよう。


20個の質問に答えていくと、性格や天職がわかるというやつだ。


さっそくやってみた。

その結果をグラフにして、


一番近い形のグラフを選んでそのページを読む。


結果は、


「みんなのオアシス <NPトップ型>」


心が優しく献身的。母性あふれる、なごみ系。


と出た。



旅行が大好きなタイプって書いてあった。


当たってるかも。旅行大好き♪


 行動力がないので、新しいプランを起こしたり、革新的なことにチャレンジしたりするのが苦手。優しいため、競争にも弱いでしょう。


たしかに行動力がない。新しいアイディアはどんどん思い浮かぶが、それに取り掛かるまでにかなりの時間を要する。

ホリエモンの行動力を見習いたいところだ。

争いも嫌いな方だ。勝ってしまうと気まずくなってしまうので、わざと(?)負けることも多い。

ついつい本気を出して大勝ちしてしまい、気まずくなったことが、一度や二度ではない。



 人のケアをしたり、人に喜ばれるのが好きなため、一番合っているのはサポート役。がんばっている人を支えることで真価を発揮でき、 (中略) そこで職場選びよりも、自分が尽くしたいと思える上司や先輩に巡り合えるかどうかが大切。


いや、まさにその通りだな。

なかなか鋭いな。



 そういう相手に恵まれれば、重宝される人材となれるでしょう。

 また、人に何かを教えたりするのも上手。


たしかに、人にものを教えるのは上手な方だと思う。



 あまり向かないのは新規開拓営業のような、勇気と競争意識が必要な仕事。成績重視で相手の気持ちを汲まずにがつがつセールスするのも苦手です。



たしかに、こういう仕事は向いてないと思う。

逆に言えば、こういうのが得意な人と組めばいいということだな。



向いてる仕事は、介護士/ホームヘルパー、教育・研修トレーナー、ルート営業、プロダクトデザイナー、弁護士、ウェディングプランナー。



 もともと感受性が強いうえ、いつもさまざまな好奇心のアンテナを張っているNPトップ型は、クリエイティブな仕事にも向いています。自分の興味も生かして、質の高いものづくりができるでしょう。

 何より人のために献身的に尽くすことが信条のNPトップ型には、弁護士の仕事も合っています。柔軟に考えて行動できる点もメリット。ロジカルに厳しく相手を追い詰める敏腕エリート弁護士というよりは、情深く依頼人に寄り添い、話をよく聞いて弁護する “人情派弁護士” 的なスタンスが似合っています。

 NPトップ型は、人の “幸せ話” が大好き。人のハッピーなエピソードから、自分も幸せを感じられるタイプです。そんな、人の喜びの瞬間をお手伝いできるウェディングプランナーやブライダルコーディネーターの仕事もまた、NPトップ型の適職といえます。「人に喜んでほしい」という欲求が強いので、親身になって新郎新婦の希望をくみ取り、そのすぐれたセンスで、素晴らしい結婚式を作り上げられるでしょう。




こういう診断テスト、おもしろいね。

けっこう当たってる気がするし。


みんなも一度やってみては? ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/




 
タグ:性格診断
posted by 谷飛沫 at 23:55 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年02月13日

Vol.629 なぜうまくいかないかを考えない人間は成長しない

なぜうまくいかないかを考えない人間は成長しない。

ノムさんがよく言ってました。



どうすればうまくいくか。


3つ考えてみました。


具体的な内容はここではあえて言わないけど、

すこしずつ実践していこう。



少しはノムさんに近づけたかな。 ♪〜(^.^)

 


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
200211 「Vol.628 ノムさんのおかげで野球の楽しさ、奥深さを知った。


 
タグ:野村克也
posted by 谷飛沫 at 22:54 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年02月11日

Vol.628 ノムさんのおかげで野球の楽しさ、奥深さを知った。

ノムさんが昨日亡くなったそうだ。

ノムさんのボヤキがもう聞けなくなるのは寂しいな。

一番好きな野球監督、そして一番好きな解説者でした。


ご冥福をお祈りいたします。




1週間ほど前の2/2にノムさんの特番があったから録画していた。

なんでこのタイミングなんだろうと思ったけど、嫌な予感が当たってしまった。


目撃!にっぽん 「ひとりを生きる 野村克也 84歳」 


サッチーを亡くされてすごく寂しそうだった。

でも、最後にサッチーが昔テレビでノムさんのことを褒めてた動画を見れてよかった。


「初めてこんなに褒めてもらった。生きてる間に言えよこのやろう」と言って照れくさそうに笑ってた。




サッチーが亡くなってから寂しいだろうから会いに行ってみようかって以前友人と話してたんだけど、

それももうできないな。




風呂でぐったりしているところを家政婦さんが見つけたそうだ。


84歳。


もう半分くらいを生きているんだけど、

ノムさんのあまりにも偉大な功績に対して

自分はまだほとんど何も成していない。



何かを成すには人生はあまりにも短いな。

もっとスピードを上げねば。



とりあえず、ノムさんの読みかけの本があるから続きを読もう。♪〜(^.^)

 

<今やりたいこと>
・あれ、何をやろうとしてたんだっけ・・・ってときは認知症に注意。認知症予防には散歩しながら知的刺激がいいらしい。前頭葉の血流アップに大きな効果があるそうだ。最近寒くてドラクエウォークほとんどやってないから、ウォーキングしながら歌詞を考えよう。


TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/





弱者が勝者になるために―ノムダス〈2〉/野村克也


 
タグ:野村克也
posted by 谷飛沫 at 16:29 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年02月09日

Vol.626 宮根さんがフリーになったきっかけが衝撃だった

溜まった録画を消化中。

今日見たのはダウンタウンなう。本音ではしご酒(160930 O.A)

ゲストはミヤネ屋の宮根さん。

ミヤネ屋は1、2回しか見たことがないけど、

宮根さんはいろんなところで見かけるので知ってた。



その宮根さんがフリーのアナウンサーになったきっかけが面白かった。

たかじんさんに後押しされたというのは知ってたけど、その詳細が想像以上だった。


たかじんさんが宮根さんを伴ってクラブで歌を歌っていると、

宮根さんが隣にいた女性に「指切れた」って言われて、

「うん」って言ったら、

たかじんさんは持っていたマイクをバーンって投げて、「俺が歌ってんのにどういうことや!」とぶち切れたらしい(笑)



宮根さんはグーで殴られ、

「表に出ろ!」って言われて

殴り返してやろうと腹を括って表に出たら、

「俺はお前のことを一番考えてるんや」って言われたそうだ。


で、二人で飲みに行こうって話になって、

二人でたかじんさんの家で飲んでたら

「お前フリーになりたいんか?」

「いや、考えてます」

「俺にまかせとけ」

「ありがとうございます」


2、3か月後に、朝日放送のお偉いさんから電話がかかってきて

「すぐ○○(というレストラン)に来てくれ」



そこに行ってみると、

たかじんさんと朝日放送の社長がいて

「こいつはフリーになりたがってるから、フリーにさせたってくれ!」


たかじんさんなら、ほんとにありそうな話だな(笑)


縁というのかな。

人が成功するときって、大物にぎゅって引き上げられる瞬間ってあるよね。




他にも為になる話があった。

宮根さんに「でももうあれなんですか? 漫才しないんですかっ?」て聞かれて、

松ちゃんが次のように答えてた。

「昔やっぱ劇場にいやがおうでも毎日出てたでしょう。そこで積み上げてネタってできてた。今その場がないので、いきなり僕が机に向かってネタ書いて浜田に伝えて演ってもたぶん面白くないと思う。なんかこう種になるような話があって、毎日お客さんの前で、だんだんネタが増えていって10分くらいになったらそこそこ面白いものができると思う」


いいこと言うわ松ちゃん。

作曲のヒントになったかも。

劇場に当たるのが何か。
ツイッターか、全然別のものか。

いきなり完成品を作ろうとしてもできないし、できたとしても時間がかかりすぎる。
それより出しながら作り上げていくほうがいいのかも。
そのためにはサウンドクラウドがいいかも。


「僕、台本も書かないんで・・・。2回くらい合わして、たとえば生放送でやって、まあウケるんで、天才ですよね」

なるほど、台本はないけど、劇場で練り上げていってたのか。

あっ、結局、ガキの使いでフリートークを時々やってるけど、あーいう感じでネタができていくのかな。



そういえば、先日読んだ本にも書いてあったな。

ZARAのオルテガの話。

いきなり完成品を出そうとせず、

市場に問いながら製品を作っていくって。



ツイッターとか見ててもちょくちょく未完成のを「今こんなの作ってます」って言ってあげてる人いるなぁ。ああいうの、続きが気になったりするよね。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・左手で箸を持つ練習を始めた。



TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
200207 「Vol.624 それがオルテガのやり方かぁ!


 
posted by 谷飛沫 at 14:42 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年02月08日

Vol.625 先週末、ホリエモンが36時間生中継をやっていた

ホリエモンが36時間生中継をやっていたのでちょっと見た。

(あとでゆっくり見ようと思ったけど、今見たら消えてた。まあいいや)


堀江貴文 密着36時間配信 in ホリエモン万博2020 節分まつり。


驚いたのはホリエモンが右手の人差し指でスマホを操作していたことだ。

いつも親指で操作していたからちょっと人差し指でやってみようと思った。


どうせなら左手の人差し指でやってみよう。右脳を活性化させやすいし。

常に爪を切っておけばギターも弾けやすい。


・・・と思って、親指と人差し指だけ爪を切ってみたけど、

ちょっとギター弾きにくいな。




最近は、レコーダーのリモコンもなるべく左手で操作するようにしている。


いざという時のために左手で箸も使えるようにしておきたいな。


今年の目標だ。



右脳も活性化できて一石二鳥。


右手をお手本にしてやってみたけどやけに難しい。

手がつりそうになる。

なんで右手はこんなに自由に動かせるんだ?!



ついでに、文字も左手で書けるようにしたい。

右手と左手で筆跡が違うなんて考えただけでもわくわくするよ。 ♪〜(^.^)

 

<今日やったこと>
・「忘却のサチコ」見終わった。

食べてるシーンで番組ができるなんて、松重豊さんかマイウーの石塚さんか高畑充希さんくらいだな。




TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/


 
タグ:堀江貴文
posted by 谷飛沫 at 23:59 | Comment(0) | 日記 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク