スポンサーリンク

Vol.642 スローなブギにしてくれ

大相撲ダイジェストを見ていたら、聴いたことのある曲がかかったから調べてみた。


♪want you〜 オ〜レの肩を〜

抱きし〜め〜てくれ〜



「(最近の)南佳孝/スローなブギにしてくれーI want you」
https://www.youtube.com/watch?v=_NZjcejrZgg





いい曲だな。


「スローな武士にしてくれ」という時代劇の宣伝のようだ。


もともとは「スローなブギにしてくれ」っていう浅野温子の映画かな。


あっ、一つ夢を見つけた。

女優がセクシー&ドラマチックな映画の主題歌を歌いたい。



あっ、もう一つ。南佳孝さんといえば、


どこかで見たな。雑誌だったかな。


あった。

「日経マネー2015.3月号」

ミュージシャンが夜な夜な集まる店があってね。あるとき、そこに当時同じレコード会社だった矢沢永吉さんがいたんで、完パケになったばかりのスローなブギのテープを「聴いてくんない?」ってかけたら、「お、食いつきあんじゃん!」なんて言ってくれて。ヤリイ!みたいな。なんせ当時の角川映画のCMは、頭でガッと持って行かないといけなかったから。



つい最近読んだんだ。


いろいろとつながるなぁ。 ♪〜(^.^)

 


YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



posted by 谷飛沫 at 23:59 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年03月22日

Vol.641 宮本浩次−Do you remember?  すごいパワフルでソウルフルだな。パンクだ!


一昨日、宮本さんの動画を見た感想をツイートしたらめちゃめちゃ反応があってびっくりした。

宮本さんてめちゃめちゃファンが多いんだなぁ。^^








エレカシの宮本さんがソロ活動を始められたそうだ。



動画はこちら。


宮本浩次−Do you remember?
https://www.youtube.com/watch?v=Lx8wi-FaMvY





映画「宮本から君へ」主題歌だそうだ。

あれ? 

「宮本から君へ」ってドラマ、ちょっと見たことがあるような気がするな。

宮本ってエレカシの宮本さんのことだったのか…。



歌詞はこちら。



「ガードレールにうずくまるぅぅぅぅ」・・・ってところから急に激しくなるよ!



メロディアスなサビがいいよね。

「Do you remember? きみが好きな歌を〜」

思わず口ずさんでしまう。



先日は、スッキリに出演されていた。

テレビ局の中を走り回りながら歌ってたのしかった〜! ♪〜(^.^)



YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/




 
posted by 谷飛沫 at 23:49 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年03月20日

Vol.640 エイベックスがライブ映像など100本を無料配信(3/31まで)

さっきまで部屋の電気を消してこれを見てました。


【期間限定】ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 A LIMITED EDITION
#期間限定 #フル尺解放
https://www.youtube.com/watch?v=Dtbi_-ezias




2011年の東日本大震災のツアーらしいです。


エンタテインメント性の高い圧倒的なショウケース・ライヴでライヴ・アーティストとしての地位を確立させた浜崎あゆみが、2011年3月11日の東日本大震災を受けてシンプルに“音楽の力”を伝えるために全く新しいところから創り直し、全国10都市26公演・28万人を動員して敢行した、全国アリーナ・ツアー「ayumi hamasaki 〜POWER of MUSIC〜 2011 A」を映像化!

自身初となるフル・オーケストラを従え、全ての曲にリアレンジを施すなど、今までの浜崎あゆみのライヴとは一線を画したあの感動のステージが蘇る。

“LIMITED EDITION”と銘打って約2万5,000人を動員、大ヒット・ミニ・アルバム『FIVE』収録曲を全て披露するなどした、さいたまスーパーアリーナでの最終公演を完全収録!!




エイベックスがライブ映像など100本を無料配信しているようだ。

通常はDVDなどで販売しているコンテンツ。

3/5〜3/31 YouTubeのエイベックスチャンネルで順次公開。 

https://www.youtube.com/user/avexnetwork/videos


新型コロナウイルスでライブやイベントを自粛しているので、

自宅で楽しんでもらおうというわけだ。



曲目:

01. forgiveness
02. progress
03. M
04. decision
05. Catcher In The Light
06. walking proud
07. part of Me
08. beloved
09. BRILLANTE
10. overture
11. Days
12. ANother song feat. URATA NAOYA
13. Why... feat. JUNO
14. vogue 〜 Far away 〜 SEASONS
15. WONDERLAND
16. Bold & Delicious
17. Mirrorcle World
18. evolution
19. Boys & Girls
20. Born To Be...
21. A Song is born
22. Thank U



タイムテーブルも見つけた。

03:25「forgiveness 」
12:24「progress」 ←今20分くらい聴き終えてこの辺かな。けっこう1曲1曲が長い。
24:41「M」
28:49「decision」
33:14「Catcher In The Light」
38:59「walking proud」
44:16「part of Me」
48:37「beloved」
55:55「BRILLANTE」
1:01:54「overture」
1:04:54「Days」
1:10:16「ANother song feat. URATA NAOYA」
1:14:19「Why... feat. JUNO」
1:20:26「vogue 〜 Far away 〜 SEASONS」
1:30:29「WONDERLAND」
1:52:21「Bold & Delicious」
1:57:14「Mirrorcle World」
2:02:24「evolution」
2:04:30「Boys & Girls」
2:12:13「Born To Be…」
2:26:48「A Song is born」
2:32:50「Thank U」




せっかくなので、自宅で楽しみましょう〜。 ♪〜(^.^)


 
<昨日、一昨日にやったこと>
・ファミリーヒストリーを見た。(小林幸子さん、SAMさん、志村けんさんなど)

めちゃくちゃうめぇなぁ。小林幸子さんの10歳の時の歌声を初めて聴いた。今と一緒じゃん!! 子どものころから実家の小林精肉店の店先で歌って売り上げアップに貢献していたらしい。 #ウソツキ鴎 #小林幸子 #デビュー曲 #古賀政男 #ファミリーヒストリー

SAMさんは20歳の時、医者にさせたかった父にダンスで食っていくと言うと、最初は猛反対されていたそうだが、「一流になれ」「何をやるにしても真面目にやれ」と言われたらしい。その後TRFで紅白出場を果たすと、「あいつが一番一流になったな」と陰で言われていたらしい。

志村けんさんといえば、ドリフでも一番人気があったけど、最初のころは他のメンバー5人のラーメンの残り汁をかき集めて1杯分にして食べてたらしい。

志村けんさんのを見てたら、いかりや長介さん、3/20が命日ですって紹介されてて、あっ、今日じゃん!ってなった。



YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/




こちらもおすすめ

・東京スカパラダイスオーケストラ『TOKYO SKA JAM “8”』緊急生配信
(20時からインターネット生配信によるワンマンライブ。いま最後の曲やってる...) →終了しました。

 
【期間限定】TRF Lif-e-Motions Tour 2006
(TRFも見つけた! あとで見よう)

posted by 谷飛沫 at 20:55 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年03月16日

Vol.639 うまんちゅのエンディングテーマ「直進前進 全力ギャロップ」/VIVAJO8

うまんちゅっていう番組を見ていたら、いつもエンディングでかかっている曲がさわやかでいいなと思って段々と気になっていた。

ちょうど今、録画を見ているときに、テーマ曲の情報が記載されていたので


ツイッターで調べてみた。


VIVAJO8ってグループの「直進前進 全力ギャロップ」って曲らしい。


【MV】直進前進☆全力ギャロップ/VIVAJO8[公式](full ver.)




この曲だ!


サビがいいよね。

(うまんちゅで使われているのもサビだ)



作曲者は誰だろう?



ツイッターで作曲者を調べてみると、すぐにわかった。


眞塩楓さん。



ツイッターにSoundCloudが貼ってあったので、聴いてみて驚いた。



なんだこれ、すげー!





曲が終わると、自動的に次の曲に移動したので、他の曲もどんどん聴いてみた。


全部いい曲じゃん!!



なんでフォロワー144人しかいないんだろう??


っていうか、二十歳かよ!


センスの塊。


なんだかとてつもない才能を感じるよ。 ♪〜(^.^)

 

<昨日やったこと>
・作曲(b266、b267)


YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



 
posted by 谷飛沫 at 23:55 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年03月07日

Vol.638 又吉さんの小説第2弾 『劇場』 を読んだ。

又吉直樹 『劇場』 を読んだ。

又吉さんの自伝なのかな。主人公の永田さん。こんなことをいつも考えてるなんて、厄介な人だなと思った。

沙希って人は又吉さんにとって理想の女性なのかなぁ。こんな子がおったらえぇなぁという。実際こんなにえぇ子はいないだろう。

でも読み進めるうちにわからなくなった。

どういう存在なんだ? 

最初は理想の女性像を描いてるのかと思ってたけど、そうじゃないな。

壊すことが好きなのかな。

何のために壊してるんだろう?

そしてあとから大切なものを壊して後悔するという物語。

何のために壊してるのかわからなかったから全然共感できなかった。

それにしても、よくここまで自分をさらけ出せるなぁ。すげぇ。

読んでる方がなんだか恥ずかしくなるような文章だっだ。

芥川賞を取った強みなのかも。

 

ちなみに読んだきっかけは、1か月ほど前に、「SONGSスペシャル 宇多田ヒカル」を見たから。


又吉 「劇場、けっこう暗い話でしたけど大丈夫でした?」

宇多田 「そうですか? そんなこと言ったら、私もだいたい暗いところ多いんで、読みやすかったです。」

又吉 「又吉家の中やったら一番明るい方なんで、ムードメーカー的な役割も僕がやってたんで・・・」

宇多田 「あはは、なるほど(笑)」



あぁ、なんか永田と沙希の会話に見えてきた。 ♪〜(^.^)



YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCfreyGeujcpQpg42LSwSJzQ

TS-Zone: https://ts-zone.jimdo.com/

楽曲倉庫

たにわさび: http://taniwasabi.seesaa.net/



■関連記事
200201 「Vol.620 SONGSスペシャル 宇多田ヒカル





 
posted by 谷飛沫 at 14:08 | Comment(0) | 音楽の話 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク